好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:ワイン ( 12 ) タグの人気記事

試飲。

羊さんが仕事のつきあい(たぶん)で買ったボジョレー・ヌーボー Beaujolais Nouveau を解禁日の翌日にさっそく飲んでみた。

a0088238_1415192.jpg持ち帰ってきた袋から、よく店頭で見かけていたオシャレ感ある(?)ラベルのものとは明らかに違うものが登場して若干ガッカリ。どこのだソレ!?(といってもフランスワインの事はよくわからないんだけど←じゃあ言うな)

チャンスとばかりに、WEDGWOOD のワイングラスをようやくおろした。白用だけど、デザイン(ワイルドストロベリー柄)的には赤を注いだ方がカワイイ感じ。

まずは夕食時に乾杯。
ちょっとワクワクしながら最初の一口。

…若い。(知った風な口をきいてみる)

これが最初の印象。本当に若いワインだから当たり前か。
でもスッキリしていて爽やか?美味しいといえば美味しい。
自分的にはちょっぴり物足りない感じだ。もうちょっと濃厚なのがいいな。

a0088238_14554474.jpg張り切っておつまみも買い込んできた。
クラッカーやチョコなどを買ってきて、クラッカーにはクリームチーズ&ハチミツ、お気に入りのウォッシュチーズを乗せて食べた♥
このウォッシュチーズ、主要スーパーならほとんどで見かけられるものだけど、少しお高めなので普段はなかなか手が出ない。それが珍しく値下げされていた(迷わず飛びつくほど安くなっていた)のでお買い上げ♪

大好きなチーズを味わいながら、なんとなく優雅な気分に浸る。(ちょっと妄想気味)
…なのに、空いたワイングラスにウーロン茶を注いで飲んでいるヤツが横にいた。
WEDGWOODだぞ、コノヤロー!!p(`□´)q =з

でも久しぶりにワインを飲み、帰宅後の時間をゆったり使ったような気がする。

翌日の午前中、再び皮膚科で地獄のような痛みを味わうことも知らずに…
[PR]
by kahvi | 2007-11-19 14:43 | 美味しいものの話

衝動。

時々、思い立ったら即行動に出ないと気が済まなくなってしまうコトがある。
基本形ナマケモノの私なので、普段は行動までは慎重な方だし、滅多にそういうことはないんだけれど。いったい何がそうさせるのかわからないけれど、よほど不可能なことでもない限り自分でもビックリする行動力で実行に移してしまう。

で、昨日もそのわけわからないパワーでキャラメルクリームを作った。

なんでキャラメルクリーム?
なにに使うの?
なぜそう思った?

すべて謎。自分でもわからない。
しかも今まで作った事もないのに。

「作ってみるか。うん、作ろう」
と思い立ってから、3秒後にはキッチンにいたという素早さ。

a0088238_2316423.jpgただでさえ暑いというのにキッチンでひたすら砂糖を煮詰める。ネットで見ていたレシピでは「少し焦げたくらいの方がビターに仕上がって美味しい」と書かれていたので、素直に従って、さらに煮詰める。
生クリームを加えた途端に湧き上がってくる砂糖にビビリながらまた煮詰める。
暑い。ウチのキッチンは本当に暑い…。夏に本気のカレーなんて作ろうものなら、水着着用もしくは裸族にでもなって挑まなければならないほどだ。


a0088238_2323680.jpg出来た~♥
出来立てアッツアツのまま味見してみた。
や…やヤ…ヤヤヤ…YAVAISSIMA!!!!!
美味しくて美味しくて、食パン(焼いてないやつ)やらアイスやらにかけて食べて、さらにキャラメルマキアート(もどき)を作って飲んだり…キャラメル祭り。だいぶ楽しんじゃいましたわ。砂糖と生クリームの塊以外のナニモノでもないコイツをね。悪魔の食べ物…

3週間くらいは保存が利くというので瓶に詰めて名残りを惜しみつつ冷蔵庫へ。
次は何に使おうかな~♪
キャラメル&ナッツのパウンドケーキとか?ウヒャ!じゅる!!
…なんか今日はいやにテンション高いな(ーー;)

a0088238_2336249.jpg天災(あれ?)シェフは休日のブランチにこんなものを作ってみました。
ベランダで栽培中のスイートマジョラムを使った鶏肉のソテーでごじゃいます♪シンプルにオリーブオイル・塩・胡椒と白ワインで調理。スローフード気分満喫なのだす。(ただのヒマ人だというウワサも…)
以前実家から誰も飲まないというので失敬してきた“おたるワイン(セイベル9110:白:2000年)”がもう長いこと常温で放置されまくっていたので料理用にしてしまおうと、これを作る時に開封したんだけど…味見したらなかなかどうして、まだ全然イケる。辛口と書いてあったけれど、そうでもないかな。ちゃっかりグラスに入れて冷蔵庫で冷やし、「うまい♪」なんて言いつつ鶏肉を焼きながらチビチビ飲んで、だいぶ良い気分。
昼間からワイン飲んで、のんびりブランチ。贅沢♥

まぁでも良い気分になりすぎたのか、お風呂掃除をしていたらバスタブの中に落ちそうになった。なんとか半落ち状態で堪えたけれど、ヒジとスネを強打。
青アザが出来た…orz
[PR]
by kahvi | 2007-06-26 23:48 | 美味しいものの話

新入り。

あれは3月下旬の出来事だった。
たまたまフラリと入った輸入食器店で私を待っていた、運命の出会い。
(その時のエピソードはコチラ

以前から欲しい欲しいと想い続けてきたモノ。それが期間限定で値下げされていたのを見て、私の足は完全に止まった。

迷いに迷って、買う決意をしたはいいけど店頭在庫しかないというので取り寄せてもらうことに。その時に「他店に在庫がないか確認します」とずいぶん長く待たされ、「ありましたので今月(3月)末か4月の第1週頃には入ってきます」とのコトだった。

…が、4月中旬になっても連絡が来ない。

店に問い合わせてみると、なんだか曖昧な対応。「折り返しご連絡します」とまた待たされ、店側の返答は「たいへんな人気商品で品薄になっておりまして、入ってくるのが4月20日以降になります。ご連絡をしませんで申し訳ございません」というもの。

ウソつけ、絶対に忘れてただけだろ!
何分も待たせて在庫を確認してたじゃん!o(`△´)o=З
結局、入荷しましたと連絡がきたのは4月25日。1ヶ月も待たされた(怒)

そんな経緯で我が家にやってきたのは…

a0088238_23421335.jpgWEDGWOODの定番中の定番、ワイルドストロベリーシリーズの白ワイングラス(ペア)でございます。
増殖するマグカップの置き場所にも困っているというのに、これ以上どうするんだ?!と自分に突っ込みたいトコロだけど、こんな値下げ(定価の30%OFF)のチャンスは滅多にないかもしれないし、ワイン好きのくせにワイングラスを持っていないという現状もいいかげん哀しい。
なによりこのデザインに惚れ込んでしまった以上、遅かれ早かれ我が家に来るコトは決まっていたな、きっと。うん。
あぁ…コレのフルートグラス(こっちはとても高い)も欲しい…(´д`)

さしあたっての問題は置き場所よりも ペア グラスだというところ?
1個だけおろすのもなんだか…ね。チョッピリ虚しいよね。
いつペアでおろす機会がやってくるやら。
[PR]
by kahvi | 2007-05-03 23:20 | その他諸々

豆喰い。

なんか妖怪みたい。

豆喰い。

“妖怪・小豆洗い”(←たぶん私の前世はコレか鳩)とか
“妖怪・垢舐め”とかの仲間っぽい。

妖怪・豆喰い。

ホラ、いそうでしょ?

以前ワイン関連の雑誌でイタリアワイン特集を組んでいた号を買ったのに、しばらくの間キレイさっぱりと忘却されて本棚で眠っていたものがあった。

ワイン雑誌を読みながら風呂掃除をしつつお茶を飲んでたまにゲームしたりなんかして過ごす休日…
あぁ…そこはかとなく優雅な香りがする!(笑)

トスカーナ地方の特集ページを読んでいたら、豆の話題に。これはもう豆星人としては要チェックでございますよ。なんならページの端っこ、折っとくか?!

彼らが日々の糧としているのは、ごく軽いキャンティの赤と、塩の入っていないトスカーナパン、そして炭火焼きなどのシンプルな肉料理であり、基本はトスカーナパン、豆、野菜を煮込んだスープだ。豆はトスカーナの食卓につきもので、茹でてオリーブオイルをかけただけの白いんげん豆は定番である。
豆とトスカーナは切っても切れない関係にある。(雑誌の記事から抜粋)

なんてステキな土地でございましょう
豆とワイン…いいなぁソレ。ウットリする。
お肉をグリルして付け合せに豆&赤(フルボディが合いそう)、
豆入りのスープ&パンに軽めの赤…
えぇっすな。

豆ともやしの可能性はホントだわ。

ちなみに生クリームと塩だけで作るバターは田舎パンと相性バッチリですぜ。

昔は他所の土地の者が悪口を言う時に「トスカーナの豆っ喰い」なんていう常套句があったほどなんだとか。だ~れ?そんな悪口を考えたヤツは?!豆が好きで何が悪い?!そいつを見つけたら「市中牽き回しの刑!」(by 大岡越前)に処してやる!

イタリアの諺に
Il vino fa buon sangue. 【ワインは良い血をつくる】
なんてのがあるけど、豆星(どこ?)では
I legumi fa buon sangue. 【豆は良い血をつくる】
なんて言うわけです。(良い子のみんな、これはウソだよ♪)

いやぁ~いいよね~豆。昨日もスーパーで青大豆のパックが値下げされていたのを見て、つい買ってしまったわ。豆ゴハンにしようっと♪
そういえばこの前ネットで買った緑豆をまだ使ってなかった。緑豆のぜんざいを作ろうと思っていたのに(´・ω・`) 買っておいてスグ忘れるんだよな~。だから無駄にストックが溢れる。悪いクセだ。
[PR]
by kahvi | 2007-04-04 20:05 | どうでもいい話

収集癖?

バイト先にある白ワインの中に、シチリア産のCATARRATTO-CHARDONNAY(カタラット・シャルドネ)というものがございまして。ボトルでしか出していないワインなので、まだ味見にありつけてはいないんだけども。
実は瓶のカタチがお気に入りで。
少しだけ背が高めで細身、スッキリとしたシルエットにうっすらと緑がかったカラーガラス。シンプルでカッコイイのです。私的に。
あまりよく出るボトルではないので、注文が入る日を虎視眈々と待ち続け…いつぞやの真っ青なボトルのスプマンテみたいに空き瓶をキープ。並べて置いたらかっこよさそうだったので、どうしても2本欲しくて。先日ようやく2本目をGETしたので我が家に連れ帰ってきた。
a0088238_21341195.jpg←ラベルをきれいにを剥がすため、食器用洗剤入りのぬるま湯へドボン。
近頃ワインやスプマンテがボトルで出る度に、チョット変わったデザインの瓶は必ず「コレ持って帰る?(笑)」と訊かれる。…要りません。私はボトルマニアか?!確かにデザインがかわいいボトルは好きだけど、マニアでもコレクターでもございませんのでいらんってのー。
a0088238_030288.jpgだったら空き瓶を持ち帰ってどうするのか?
こう使いたかったのデス ⇒ ⇒
遠い春を待ち焦がれ、花を買ってきてみた。桃の花にも惹かれたけど、ボトルのイメージと違ったので却下。花屋でさんざん迷いたおして選んだのがこの2種。もう名前を忘れた(笑)
基本的に南国によくありそうな派手で毒々しい花が好きらしい私だけど、赤い実のヒペリカムクリスマスブッシュなんかも可愛いかったな。他にも魅力的なのがいっぱいあったんだけど、名前がわからなくて(忘れて)ここで伝えられない…orz
いやぁでも花があるのっていいやね。部屋が寒いから長持ちしないかもしれないけど(´へ`)

さて食生活改善週間も7日目。
今日も頑張ってお弁当を持って行きましたわ。頑張りましたわ。超簡単なんちゃって豚角煮とカラーピーマン炒め。なんだか健康的っぽいね。
夜はタコ(足)とミニトマトのなんちゃってペペロンチーノ。(なんちゃってばかりかよ)

そして今は妄想町内会の住人から戴いた抹茶黒豆玄米茶を、月餅をお供にすすっております。お茶を飲んでる時間って贅沢に感じられていい気分。あ~スーパーで買ったよくわかんない月餅じゃなくて、重慶飯店のが食べたい。でも重慶飯店なら番餅が食べたいな。お取り寄せしちゃおうか?あぁ食べたい…でもダメだ。オヤツならまだあるじゃないか。
a0088238_22451735.jpgそのオヤツはコレ。ROYCE’でこんな直球ストライクのお菓子を見つけちゃったのら。チョコレートウエハース≪ティラミスクリーム≫。即買いでしたわさ。ホワイトデーの期間・数量限定商品ですってよ。なんでレギュラー商品にしてくれないのヨ(涙) ROYCE’も美味しいモノだらけで危険だな。クルマロチョコレート食べたい…

ていうか何回「食べたい」と言えば気が済むんだ。
せっかく花の話なんかしてたのに結局は食べ物?!
[PR]
by kahvi | 2007-02-26 21:25 | その日の出来事

もうすぐ…

2006年も終わりですな。
世間じゃそろそろ“まったりモード”突入かと思われるこの時間になっても慌ただしいヤツがここに一人おります。ノ;´д`)ノ ←ココ

仕事終わりで、自宅近くのスーパーに滑り込もうと思っていたけど、某デパ地下が20時まで開いていると知り、天の助けを得た気持ちでございましたわ。だって、そこへ行けば19時に会社を出ても余裕で買い物が出来るだろうし。そしてうまく行けば同じデパ地下内にあるワインショップに寄れる時間もあるのではないかと♪

さすがに19時を過ぎればヒトも減るだろうと思って行ったけど…甘かった。デパ地下は戦場でした。昼間はもっとスゴかったんだろうな(==;) 商品を見るのにも一苦労だったけど、閉店1時間前だったおかげで、ほとんどのものを“半額セール”で入手できてラッキー♪(^^)v

なので結局は伊達巻も半額で売られていたものを買ってきた。(はんぺん売り切れだったし) 黒豆(命!)を買って~お惣菜コーナーで昆布巻きと栗きんとんetc 買って~…とまわっているうちに野菜も半額になり出したのを目ざとく発見。大好物の里芋を目の前にして、筑前煮を作ろう!と決意。また買い込んで…すっかりと重くなった。

a0088238_22493789.jpgでもやっぱりワインショップへ寄りまして。
今日の年越しのお供はコチラ⇒
ラベルがカワイイ天使のAsti(アスティ)。やっぱり新年を祝うってコトでスプマンテを選択。この時期はスパークリングが安くて嬉しい。ちょうど一番小さなボトル(200ml)がセールになっていたので、Rosso(赤)とBianco(白)を1本ずつ購入。おせち&クリームチーズと一緒に楽しもうっと♪(ちゃっかりチーズ屋にも寄ってきた)
本当は≪新入荷セール!≫となっていたデザートワイン(vino dolce)が気になったんだけど、さすがに750mlのボトルを持てるほど余裕がなかったので次回。蝶の柄のボトルがかわいかったなぁ~。(未練)

で、帰宅しまして。
筑前煮を作って、お蕎麦のつゆ(明日はお雑煮に使いまわされる)を作って、お雑煮を食べる時に足す野菜を下茹でして…あっという間に2時間。

重箱におせちを詰める気分で“ジップ○ックコンテナー”に詰め詰めしまして。なかなか上出来。そのまま冷蔵庫にしまえるトコロがポイント。
半額ってスバラシイね。例年に無く、一人暮らしとは思えない立派(っぽい)おせちが出来た。満足。( ̄ー ̄) この達成感がクセモノなんだけどね。満足したコトで飽きちゃって食べなくなりそう。そして何日もかかって食べるんだ。

ようやくお蕎麦(晩御飯)を食べて、一段落。
ふぅ…
ってマターリしてる場合じゃないや。
年賀状書かなきゃ~~~(*д*;)

やっぱり忙しい~~(汗)
(今までサボってたツケ)

a0088238_23345715.jpgでもとりあえずは新年を祝う準備完了。

よっしゃ、こーい!!
(まだ酔ってません)

[PR]
by kahvi | 2006-12-31 23:14 | その日の出来事

イラムカ。

今日は本業も副業バイトも両方お休みの、完全オフ日。グダグダと寝ちぎって、太陽が傾きかけた頃にノロノロと起きだし…起きてから今まで何もしてないや(´▽`)アハ

とりあえず寝起きに中国茶を淹れてみた。

a0088238_2056981.jpg←最近すっかりとお気に入りになった玫瑰(メイグイ)茶。花茶(フアチャア)のひとつでごじゃいます。
この花だけで淹れてもいいし、あっさりとした白茶(パイチャア)や紅茶(ホンチャア)に浮かべて飲むのもいい。見た目もキレイでかわいいし。花茶はカフェインが含まれていないので、寝る前に飲んでもOK。カモミールに近い香りで、甘い口当たり。ハーブティーみたいな感じ。ちなみに玫瑰はハマナスの一種。

その後しばらくの間ぼや~っとして、お腹が減ってきたので悩んだ末にコンビニへ。だって今日は動きたくないんだもの。そこでこんなアイスを発見。
a0088238_2171516.jpg≪アッサムティー&りんご果肉≫ヤバそう…すごいYAVAISSIMAな予感がする。りんご果肉11%なんて書いてあるし!こんな美味しそうな組み合わせ、買わずにはいられません。大好きなエビが入ったサラダと、このヤバそうなアイスを買って帰ってきた。
お味はというと…
ちょっと期待をしすぎたかな?と。美味しかったけど、すご~く美味しかったけど…やっぱりハーゲンダッツが好き。(爆)

クリスマスの夜にノーメイクでコンビニに現れ、サラダとアイス(明らかに一人分)を買って帰る女…きっと店員の目にはイタイ姿として映っていたことだろう。

クリーニングに出していた服を取りに行ってない事を思い出して、またノーメイクでフラフラ。近所だからいいんだけど。で、ついでに何か飲み物を仕入れようと別のコンビニへ行くと(ウチの近所は何気にコンビニがたくさんある激戦区なのです)、レジの近くでスパークリングワインを安売りしてた。クリスマスだものねぇ…。もちろん光に集まる虫のように吸い寄せられるワタクシ。
なんとその中にランブルスコ(Lambrusco)を発見!
バイト先にて閉店後に余りモノで乾杯していたアレです。(笑)
↑注:ランブルスコは店のワインリストにも載せている美味しいスプマンテでございます。
見たことのないメーカー、しかも475円という安さだけど、確かにランブルスコ!白も赤も両方あった。ステキだわセイコー○ート。北海道のヒトにしかわからないよねーセイ○ーマート。お酒がいっぱいあって、イロイロ安くてステキなのです。

a0088238_21212082.jpgこの値段なら多少ハズレでも惜しくはないかな…とウズウズし、迷いに迷った末に白を購入。DOCワインなので極端にハズレるコトはあるまい…(と、願う)。
バイト先に来てる業者さんがくれたスパークリング用のボトルストッパーがいくつか余ってたので、一つもらってきたのを思い出した。出番か?と思ったけど(使ってみたかった)、コルク栓ではなかったので必要ナシでした。安いワインにありがち。
もともと微発泡だけど、よ~く見ないと泡がわからなくて切ない。値段の差を感じる。でも美味しい。全然いける。

ちなみにDOCというのは、イタリアワインの格付けのひとつ。
上から順に…DOCG、DOC、IGT、VDTの4つ。DOCGは統制保証なんたら…という、要は国(イタリア)で品質保証をしているワインですよーという証。(なんたら…じゃダメじゃん;) DOCGの数が一番少なくて、確か30種類チョットくらい。DOCからイキナリ増える。
IGTは地域・生産者色の強い個性的なワイン。VDTはテーブルワイン。

本当なら今夜は“お一人様”の予定ではなかった。
クリスマスだからとかというのは一切関係なくだけど。
最近ずっと私をモヤモヤさせてた原因の一つと決着(物騒?)をつけるハズだった。…が、その予定が消えた。またさらにモヤモヤしてくる始末だ。どうしてくれよう。イライラ…ムカムカ…
年内には決着をつけてしまいたいのに。
私がこんなにイラムカしているというのに、向こうはちっともそんなコトに気づいていないに違いない。だからこそ「今日ダメになった。他の日でいい?」なんて呑気なメールをよこすわけだし、私がそれに対して「他の日はもう空いてません」と返して以降、なんの連絡もよこさないわけだ。
「じゃあ25日あけといて」と言ったのはそっちだろうがぁーーーーーーーーーー!!!!
くそぅ…
やっぱりタヌキ(動物占い)と相性が悪いというのは本当だな。(他のタヌキさんゴメンナサイ)

飲んでやるっ(怒)
[PR]
by kahvi | 2006-12-25 22:04 | どうでもいい話

続・でぃなー。

考えてみたら、今日がようやくクリスマス・イブなんだよね。
でもやっぱり曜日ってのは大事?
クリスマス週末の初日、昨日のバイト先の店は忙しかった~…
すんごい忙しかった…
予約で満席だっていう時点で忙しいとわかってはいたけど。

加えて、いつもの営業とはまったく違うスタイル。
しかもホールにいる私と、もう一人のヒトは基本的にのんびりタイプで、オーナーは真逆のタイプ。のんびり2人を相手に大変だったろうなぁ…(笑)

イベントでビオラとギターの生演奏が2回あって、その音色が唯一の癒しでございました。今日もあの演奏に癒してもらおう。

今日はどんなカップルがくるかなぁ~。

昨日もすごく可愛いカップルを発見しては、そこにも癒しを求めてサービス。
普段はきっとコースなんて食べないんだろうなーという若いカップルだと、面白いくらいに2パターンに分かれる。
すごく素直になんでも聞いたり反応してくるタイプと、ちょっと困り気味で遠慮がちなタイプ。でも自分がこのトシだから思うのかもしれないけど、どっちもカワイイ。
ヘンに気取った感じのヒトたちよりもね。
「ワインを頼みたいと思ってるんですけど、ぜ~んぜんワインのコトわからないんです」なんて可愛らしく質問されたりなんかすると、こっちのサービス精神を大いにくすぐられちゃう。

ひとつ気になったのは…こんな特別なディナーを楽しんでるというのにレディファーストの精神がないところ。各テーブルをまわってパンのサービスをする係(これがまたチョット楽しい)が私だったんだけど、「そのまま手でお取り下さい」と言いながらさりげなく女性側に向けてカゴを差し出しても男性の方が先に手を出すパターンがすごく多かった。
普段、気軽に食事を楽しむ時とかなら、そんなに気になるところではないと思うけど…こんな時くらいは…ねぇ?ちょっと残念な気持ちになるよね。

閉店後、ボトルに半端に余ってしまった食前酒用のスプマンテを集めて、全員で乾杯してみたり。(オーナーが言いだしっぺなので堂々と。笑)
これがまたオイシイんだ♥
ランブルスコという微発泡の白。甘すぎず、スッキリしていて飲みやすいの。
厨房でみんなでそれを飲みながらオーナーが私に向かってイキナリ「強そうだよね」と一言。その場にいた全員が「あぁ~(同意)」みたいな空気だったのは何故だ?!強くないよ!!なんなら弱い方だよ!なのに絶対いつも「強そう」と言われる。なんで?見た目?(どんなだ)
ちっとも嬉しくない。損してる気分にまでなってきちゃう。

閉店後の片づけをしながら、まるまる残されてしまったドルチェをつまみ食い。男性にはたしかにボリュームがありすぎる量のドルチェかもしれないけど、残されているのを見ると切ない。シェフが丁寧に作ったのに。
オーナーと店長が帰ったあと、今度はグラスワイン用のワインを出してきて、さっきの残されたドルチェをつまみながら再び乾杯。(笑) そもそもオーナーと店長が先に帰るってどうよ…といつも思う。こっちは地下鉄に乗れなかったっていうのにさ。(昨日は車で来てたヒトが送ってくれた)

ワインの話に戻って…
今までワインは「絶対、白」と思ってたんだけど、最近になって突然「赤もオイシイ」と思った。
一緒にホールで働いているヒトがすごく詳しいのでいろいろ教えてもらったりしながら、いくつかお気に入りもできてきた。今のところイタリアワインしか知識(しかもまだ浅い)がないけど。

お気に入りワインの話はまたそのうち。
今日もお仕事に行ってまいりマッスル。
[PR]
by kahvi | 2006-12-24 14:37 | お仕事の話

飲み。

a0088238_1426071.jpg昨日の夕方、会社の後輩と一緒に“ミュンヘン・クリスマス市”へ殴り込みに行ってきた。毎年この時期に大通公園で行われる恒例イベント。クリスマスグッズやドイツ料理などの露店が並ぶ。テレビ塔のすぐ近く、ホワイトイルミネーションの会場にもなっております。観光客だらけ!!
私たちのお目当てはモチロン、グリューワイン(ホットワイン)!!
a0088238_14262159.jpg空腹だったので、まずは食い気でしょ…と、チキン(半身)とソーセージをやっつけつつグリューワインを飲む。いや~ウマイ。最近、飲んでばっかり。私ってこんなに飲兵衛じゃなかったと思うんだけど…オカシイなぁ。
左下に写ってる皿の上にあるのがチキンの“亡骸(by 後輩)”。

ホットワインってさぁ…なぜかスゴイ酔いがまわるんだよね。空腹だったせいもあって、私たちはこの一杯でスッカリといい気分になり、ニヤニヤしながらクリスマス市をひやかして会場を後にした。

その後、その後輩がアロマの検定に受かったというので「これはめでたい!祝い酒じゃ!」(すっかりテンションがおかしいゆえ…)と2人で飲み、2時間くらいウダウダと話をしてから別れた。

…で、さらにその後から別の飲み会へ。(最近の私の生活はどうなってんのいったい?!)
近頃の“飲みといえば…”的に一番よく顔を合わせるメンバーとだったんだけど、召集をかけた本人が「全然フレッシュ感ねぇな~」と言い放つってヒドイよね。このメンバーで集まる時って色気(?)もおしゃれ感もまったく感じられない店ばかりだし。(山ちゃんとか…)それは平均年齢も関係しているのでしょうか?!(笑)
「じゃあ、次回は初対面の合コン気分で集まってみるか」とわけのわからない計画を立てて、地下鉄の最終に合わせておひらき。17時半頃から既にアルコールの入っていた私には長い長い夜でございました。(量はたいして飲んでないんだけども)

せっかくの休日も飲んで終わった…orz
いつになったら目の下のクマちゃんが消えてくれるだろうか(TーT)
[PR]
by kahvi | 2006-12-14 14:56 | その日の出来事

第2弾。

どうしてこう、一度はまると凝ってしまう性質なのか。

a0088238_20101247.jpgまたワインゼリー作ってみた。ガラス容器(たぶんプリンかなにかの容器)がすぐ曇っちゃってきれいに撮れなかったけど、わかるかな?赤と白の2層仕立て。実はこれをやってみたかった。
この前の赤ワインの残りと、料理用に買っておいた白ワイン(フツウに飲めるもの)で作ってみた。前回よりゼラチンの量を減らして、今度こそ“ぷるぷる♥”。
白ワインのゼリーもええなぁ…(´▽`) 飲むなら白の方が好きだからかな?シャンパンゼリーとか想像するとヨダレが出そう。(でもシャンパンは高いから勿体無くてゼリーにはできないっすわ)

a0088238_20252467.jpgそういえば昨日、会社の後輩が例の手作りハンドクリームを作ってきてくれた。リクエストしたエッセンシャルオイルはラベンダーとローズウッド。すごく好きな香りに仕上がっていて、良い選択だった♪ さらにベースとして使って余ったオイル(スイートアーモンドオイル)を、マッサージに使ってくださいと持ってきてくれたので、昨夜寝る前に早速試してみた。
ウキウキとしてオイルを手に取り、ラベンダーのエッセンシャルオイルを加えて混ぜようとオイルに指を入れたその時…

ギャーーーーーーーーーーッ!!!!!
痛い!痛い!!痛い!!!!!


右手人差し指の先に激痛。ヾ(`□´;)
ほんの数十分前、さかむけで流血した場所でございました。すっかり忘れてオイル(しかもエッセンシャルオイル入り)に突っ込んじゃった。
めっちゃ痛かった…(T△T)
メソメソしながらオイルを拭き取り、気を取り直してマッサージしてみる。
香りもいいし、あとからポカポカしてきてすご~く気持ちいい。クセになりそう♪肌がカサツクこの季節には心強い味方になりそうな予感デス。

今日はアジアシリーズ初戦。
これは韓国に圧勝決定的♪ファイターズつえぇな!観ててワクワクいたしまする。東京ドームへ観に行きたいヨー!! ウズウズ。
ともあれ今日は機嫌良く眠れそうでございます(*^^*)
[PR]
by kahvi | 2006-11-09 20:04 | 好きなコトの話