好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:スイーツ ( 61 ) タグの人気記事

コルネ。

羊さんが友人の結婚式で旭川へ行っていた。

招待状が来たとき、たぶん泊まりで行くというので、ついでだから一緒についていって実家に行こうかと思いたちオカンへ電話してみた。

「その頃には臨月なんだからヤメなさい。何考えてるの!」と、怒られたので結局行かなかったのだけど。(それより実家に顔を出しに行こうという娘が「来るな」と叱られるってどういうことだ)

しかたないので、しっかりと土産だけは注文をつけておいた。

a0088238_948659.jpgロテル・ド・北倶楽部 のコルネ♥

地元の昔からの人気商品。
筒状のカスタードクリーム入りパイで、1本105円也。
サクサクなのにしっとり感もあるパイ生地と、絶妙な味のクリーム。
これが大好きで♪
わざわざ店舗の地図まで作成して「コレを買ってきてね」とお願いしておく念の入れよう。

数年ぶりに口にした「コルネ」は以前と変わらず美味しい。
しゃ~わせ♥

[PR]
by kahvi | 2009-05-10 09:53 | 美味しいものの話

アイスの日。

ゴディバのアイスに「キャラメルチョコレートチップ」が登場

5月9日はアイスの日なんだって。

【明治2年5月9日に日本で初めてアイスクリームが製造販売されたことを記念したもの】

…だそうで。

昨日も風邪っぴきの特権を乱用して(?)ハーゲンダッツのアイスを強請ったばかりだけど…アイス食べた~い。アイスがあればご飯なんていらな~~い。
なんて言ったら怒られるだろうなぁ。

しかもゴディバだなんて高嶺の花はきっと買ってもらえない。

でも食べたい。

なんでこんなトピックス見つけちゃったんだろう…(´・ω・`)


ゴディバ ジャパン
[PR]
by kahvi | 2009-05-07 12:19 | 美味しいものの話

ファンキー?

今年もバレンタインは手作りにしてみた。
手作りにすれば、自分も堂々とありつけるから(笑)

何を作ろうかとネットで検索しながらアレコレ考えていた時に見つけたのが、某有名クリームチーズを使ったケーキのレシピ。

ファンキーハートチーズケーキだって。

名前の由来はよくわからんけど、チーズケーキなら作るのも簡単だし、なんだか美味しそうだったので決定。

a0088238_1939157.jpg出来上がったのはコチラ~♥

バレンタイン当日である土曜日も休日出勤するだろうと思っていたのに、珍しく行かないというので一日早く渡してしまった。

もちろん半分は自分の胃の中へ…(笑)


濃厚かと思いきや意外とアッサリめの味。
ちゃんとチーズとチョコレートの風味が仲良く同居している。

美味しかった~♪
[PR]
by kahvi | 2009-02-14 19:43 | 美味しいものの話

夕張。

毎年9月の第1週の週末は、羊さんの会社のサッカー大会(全道大会)が夕張で行われる。もちろんサッカーバカが出ないハズもありません。

この大会はもちろん郵政職員しか選手登録できない。なので、いつも札幌市リーグに参加しているチームの、約半数のメンバーを入れ替えて参加している。

他のチームは、普段からサッカーをやっている人が集まったチームもあれば、素人さんたちばかりというチームもあり、だいたいは皆、年に1度のこの大会を「楽しみにくる」といった感じ。

そんな中「勝たなきゃ怒られる」というメンバーで参加する羊さんのチーム。毎年優勝してはいるものの、年々、チームメンバーの高齢化が進んでいる。(笑)

この大会の時だけ参加する若いメンバーの活躍もあって今年も優勝出来たけれど…2日間ダブルヘッダーで試合をこなしてグッタリ。

いつもは日帰りやキャンプで夕張に行くのだけれど、今年は夕張支援?という事で、チームのメンバーはホテルシューパロに泊まることに。部外者の私は、審判などをやってくれる人たち同様に「お手伝い」ということで特別に泊まらせてもらえた。

夕食・朝食はバイキングだったのだけど、なかなか美味しゅうございました。当然のように、デザートのコーナーにはメロン。(でも夕張メロンなのかを判別する舌は持っていない)
チームの皆の豪快な食べっぷりが気持ちよく、ほほえましい光景だった。

土曜日は、深夜3時過ぎから日本代表vsバーレンの試合(W杯最終予選)を集まって観ようかという話になっていた。

…が、

夕食後、ホテルの温泉に入りに行き、部屋に戻ってからベッドの上でテレビを観ながらウトウトしていた。その記憶を最後に、気がつくと5時半。外は明るく、羊さんがテレビでサッカーのニュースを観ていた。
頭の中が「????」な私。
羊さんに話を聞くと、どうやらベッドの上で転寝(というよりは爆睡)していた私を5時半まで放置した挙句、自分はチームの子の部屋に行って一緒にサッカーを観てきたという。

なんということでしょう!?

サッカーの試合の時に起こしてくれなかった事もショックだけれど、お風呂上りで布団も掛けずに寝ていた私を、朝まで放置していた事の方に大衝撃・大激怒。

「気持ち良さそうに寝てたから…」とニヤニヤして言い訳する羊。
ここで怒らない方がおかしいと思うのは私だけじゃないはずだ。

a0088238_21544859.jpgところで。
多数の方がご存知のように、財政破綻してしまった夕張。
サッカーコートのある競技場も、以前は市が管理していたのだけど、今はボランティアの方が運営と管理をしているんだとか。

初日の朝は、まず鹿のフン拾いから始まった。
これがまぁ、落ちてるわ、落ちてるわ。

そしてフィールドの芝生にはキノコ。
キノコサークルまで出来ていた(笑)

なんだか哀しい光景だ。

2日目は雨で大変だったけれど、大きな怪我人が出ることもなく、無事に大会も終了。

札幌へ帰る途中、ながぬま温泉に立ち寄った。

お風呂から上がって、休憩所でまったりとしながら「ジンギスカン食べたいね」と、どちらからともなく言い出した。(長沼はジンギスカンが有名)

でも時間は16時で微妙な感じ。
どうしようか~とボンヤリかんがえていたところへ、チームメンバーの男の子2人から電話。彼らは由仁の温泉に行った後、私達がながぬま温泉に行ったという情報を聞きつけて「ジンギスカン食いに行きませんか」とお誘いをしてきた。

すごいタイミング。

a0088238_21561877.jpgながぬま温泉の敷地内にある物産館では長沼で有名な3大精肉店(かねひろ、長沼、佐藤)のジンギスカンをすべてを食べることができる。そこで合流して、ジンギスカンを食べることに。
せっかく温泉に入ってサッパリしたというのに、ジンギスカンの匂いを吸収。

ジンギスカンを食べた後は「アイチュランド」でソフトクリーム♥ でございます。近頃は羊さんに「アイス」と言っても却下される事が多い日々だけど、今回は言いだしっぺがチームの子だったので、チャンスとばかりに乗っかって、ありつきました(T▽T)v
ひさしぶりに「一温泉、一ソフトクリーム」を実行できて幸せ♪

ちなみに写りこんでいる顔は羊さんではございません。
あしからず。

かなり疲れたけれど楽しい週末でございました。
[PR]
by kahvi | 2008-09-08 09:49 | その他諸々

プリン星人。

牛乳プリンを作りました。


カラメルソースも作りました。


食べ過ぎました。


ソースが多過ぎました。


そこはソースの海でした。


海でプリンが溺れてました。


最後は甘過ぎました。


太りました。


a0088238_1852320.jpg

[PR]
by kahvi | 2008-07-04 18:10 | 美味しいものの話

檸檬。

珍しくノーワックスの国産レモンが手頃な値段で売られていたので、つい衝動買い。

a0088238_19503952.jpgせっかくなので、皮も別で蜂蜜漬けにしてみた。紅茶とかに入れたら美味なんす、これ。
実の方はスライスして、これまた蜂蜜漬けに。こちらは愛しのゼリーにでも使おうかと企み中。レアチーズケーキにのせてもいいし、クリームチーズと一緒に食べても…あぁぁ…じゅる…
ちなみに皮を漬けている瓶は、限定(たぶん)で売られていたアヲハタのピーナッツバターの空き瓶。PEANUTSデザインのピーナッツバターの瓶だす。可愛くてお気に入り。


5月も半分が過ぎようとしていて…じわじわ夏ですな。
ゼリーとスイカの季節ですな♥

a0088238_19544960.jpg先日も岡山白桃ゼリーなんてものが届きまして。うっはうはで食べましたとです。
冷蔵庫を開けるたびに誘惑に襲われます。
16個もあるよ♥
困ったもんだす♥
そのうちの数個は冷凍庫にて待機中でありんす♪
うひ♪♪

なんてウカレておりますが、ここ数日、札幌はヒジョーーーーに寒いです。
ほんと寒いです。
夏なんてまだまだ先です。
てか毎年、「本当に夏なんてくるの?」と思う。

昨夜、会社の飲み会でございました。
今までやったことのない、本社の人たちとの宴席。
正直、私たちホテル事業課の現場のメンバー(ホテルスタッフ)は、上司を含め本社の人間を良く思っていないので、その飲み会がとにかくユウウツでしかたなかった。

夕方に数人の同僚と待ち合わせ、「飲んでないとやってられん」と、行く前に1杯ひっかけていった。そして宴席でもとりあえず飲みまくっていた。

会社からお金が出ているということもあって、遠慮なしに調子にのってワインなんかも飲んだりして…久しぶりにかなりの量をのんだ。

基本、二日酔い知らずなので具合悪くなったりはしないけど、さすがにグッタリしていたらしく、久しぶりに昼近くまで眠りこけた。

羊さんが家を出るのはだいたい7時半過ぎくらい。いつもストーブをつけたままにしていってくれるけど、自動電源オフになってしまうから、たぶんストーブが消えてから3時間くらい経過していたはず。

のそのそと起きて居間に行き、ストーブをつけたら室温が16℃と表示されてた。
そりゃー肌寒いわけだす。

それでもやっぱり、今日もキンキンに冷えたビール…ならぬゼリーを食らいます。
[PR]
by kahvi | 2008-05-14 20:14 | 美味しいものの話

☆獲得。

私の主食のひとつだと信じているほど愛してやまないアイスクリーム。その中で、もちろん言わずと知れたロングセラーの pino も大好きであります。

今出ている限定のレアチーズ味!
アイスクリームで、なおかつチーズなんて、なんてことしやがる!!

近頃、体調管理のためにアイスとお菓子類をあまり食べないようにと監視されている私ですが、もちろん羊の目を盗んで食べる機会をうかがっておりました。

が、今回は珍しく羊さんが買ってきてくれた。

お茶がないからとコンビニへ買いに行き、レアチーズのピノを発見して1箱だけ買ってきてくれた。(以前なら1人1箱だったのにな…)

嬉しくて嬉しくて小躍りせずにいられなかった。ピノを両手で高々と掲げながらテーブルの周りを2周して奉り、恭しくテーブルの上へランディング。

もちろん羊さんは半分呆れた顔で見ていた。
「溶けちゃうよ。食べないの?」
冷静だ。

勢いよく箱を空けたら、

願いのピノが入っていた!!

a0088238_0212338.jpgいやっほーーぃ!!
今までさんざんピノを食べてきたのに出会う事がなく、初めて当たった(?)ので嬉しい。
出来ることなら、自分で選んだもので当てたかったけど…。

でも、ガリガリ君の「アタリ」の方が嬉しいと思ってしまう、浅ましいオトナの私なのでした。

[PR]
by kahvi | 2008-04-22 23:56 | その日の出来事

和三盆×チョコ。

羊さんが東京へ出張に行っていた。
出張なんて滅多にないのだけど、なにやら研修があるとかなんとか。

研修で行くからとはいえ、もちろんお土産を要求致しマス。

「とにかく時間があまりないから、空港で買える物にして」
との言葉に内心ガッカリしながらも、
『まぁでも羽田にだって美味しい物はたくさんあるしね♪』
なんて普段以上のポジティブさで考え直す。

ただし羊さんが帰ってくる日は私が夜勤で不在のため、賞味期限が当日のものはNG。自分が羽田でお土産漁りをした時の記憶と、ネットでの情報を頼りに候補を最終的に3個に絞り、優先順位をつけて購入できる場所まで丁寧に添付して渡した。(普段の生活の中では発揮されないマメさ)

a0088238_2324244.jpgで、買ってきてくれたのが…
パティスリー御厨の御厨ショコラ

和三盆を使ったチョコレート。
これがもう…ムフフ♥

2個を続けざまにペロリ。
いやぁ美味かったっす。

和三盆バンザイ。
チョコレート万歳。

[PR]
by kahvi | 2008-04-06 23:05 | 美味しいものの話

ネット未接続。

我が家のネット環境が劣悪な状況に置かれております。

特に異常が見当たらないのに、メールチェックやネット閲覧をしようとした途端にへそを曲げ(!?)、接続が切断されてしまう。
モデムの点灯を確認して、「よし、今だ!」とネットを開こうとすると…やはり切断状態に。時々すぐに復旧する事はあるけど、たいていそのまま数時間はネット利用不可になることが多い。時には一日以上回復しない事も…。

そんなわけで、時々不在(行方不明?)になっておりますが、生きております。

こんなモノ食べたりしながら生きてます。

a0088238_14382775.jpg札幌スイーツガーデンの札幌どら

売り切れご免の大人気どら焼きだす。

ぐふ♥

a0088238_14384634.jpgこれは【黒ゴマ白玉】だす。

まいう~♪

生チョコも美味♪

まいう~♪

[PR]
by kahvi | 2008-04-03 14:42 | どうでもいい話

晴天。

いよいよ春なんだなぁ~と感じさせる陽気の1日でやんした。

羊さんが今年の社会人サッカーリーグの申込みをしに行くというので、受付の会場になっている札幌コンベンションセンターにくっついて行った。
冬期だけ参加しているフットサルのリーグは今月ですべて終了。サッカーに戻る。
たしか開幕は5月の初め。もうそんな季節か…。

a0088238_19414394.jpgコンベンションセンターの中で待っている間、座り心地のいいソファーを見つけ、そこに腰掛けながら中庭を眺めてのんびり。
今日はすごく良い天気だった。
日差しはすっかり春。
冬が長い分、春の訪れはとても嬉しい。

その後、天気が良いので少しドライブしをしに行こうという事になり、豊平峡温泉を目指してお出掛け。(ドライブというより温泉へ行くというだけの…)

a0088238_19475994.jpg手前にある定山渓温泉に立ち寄り、無料で利用できる足湯に浸かる。
足湯って、出た後ビックリするくらい足が軽くなるよね。それまで履いていた靴が大きいと感じてしまう。自分どんだけ血行が悪いんだよとガッカリするほどだ。
家にもフットバスがあったらいいのになぁ…。手頃な値段のものはあるけれど、我が家の住宅事情では置き場所に困るので購入できない。
a0088238_20252972.jpg同じ札幌市内とはいえ、まだこのあたりは市街地に比べて雪が残っていた。(もう道路にはないけど)
それでもTシャツに長袖パーカーという姿で外を歩いていても寒くない。車に乗っていた間は窓を開けちゃったりなんかして。
やっぱり春なんだな~と何度も実感。

足が暖まったところで、豊平峡温泉へ。
ここの食堂のインドカレーは地元(札幌近郊)では、かなり有名だ。
宇宙一うまいと豪語するナンは、たしかに美味しい。ナンを使ったいろいろなアレンジのメニューの他、もちろんカレーも豊富。これも美味しい。温泉に入らなくても、わざわざコレだけ食べに来たこともあるくらいだ。
でも今日は来る前にお昼を済ませてきたので、我慢。

あぁ…なのに、いい匂い…
昨夜もカレーを食べたのに…

カレー星人にとって、カレーの匂いはネコのマタタビと同等だ。

入口から見える釜のある厨房から、インド人シェフが笑いかけてくる。
くぅ…食べたい…

涙をのんで食堂を通過し、大浴場へ。
天気が良かったから露天風呂も気持ちよい。

ほのかに漂うカレー臭を敏感に嗅ぎとりながら(硫黄の匂いの中にあってもわかるってどういうことよ)、久しぶりにスーパー銭湯じゃない温泉を堪能。

帰り道、私の大好きなくるみやのシフォンケーキ(写メるの忘れた…)を購入。
これは前日からの約束だった。

話は先週の水曜日までさかのぼる。
ヒマな休日を過ごしていたので、余り物の材料でヨーグルトレアチーズケーキを作った。レシピ指定のものより大きい型で無理矢理つくったため、ムダに表面積が大きく平べったい不格好なものが出来た(なので写メには撮らず)
羊さんは飲み会で不在だったので1人でその日のうちに4分の1を食べ、翌日は「食べていいよ」と書き置きを残して札幌ドームへ。帰ってくると「4分の1食べた」とのこと。

その翌日、会社の帰りに同僚と食事をしてから帰ったら「また今日も夕ご飯のあとに4分の1食べた」と言う。じゃあ残っている自分の分は土曜日に仕事から帰ってきたら夕食後に食べようと思っていた。

そして昨日。
帰宅後、休みだった羊さんが作ってくれていたカレー(ルゥカレー)を食べ、チーズケーキの残りをデザートに…と、冷蔵庫を開けた。

21㎝の型で作った平べったいチーズケーキを大皿に入れて冷蔵庫に入れてあったので、昨日までかなり場所をとり「ここだよ~」と主張していた。

ない。

その姿がない。

どこにもない。

小さい皿に移した?
いや、まさか。
ヤツがそんなに気が利くハズもない。

「ねぇ、残ってたチーズケーキは…?」

と、冷蔵庫の扉を開けながら聞いてみた。

「あ、昼に食べちゃった」

…食べた?

食べただと!?

確かに食べていいとは言ったが、
あいつ、一人で4分の3を食いやがったのか!!

「てへっ」と笑ってごまかす羊にさんざん文句を浴びせ、
「明日なにか買って返せ。絶対だ」と強制的に約束させた。

そういう経緯があったので、自分にだけプレーンとチョコを1個ずつ、2個買ってやった。
食べ物の恨みは恐ろしいということを身をもって知りやがれ。
けけけ。
[PR]
by kahvi | 2008-03-23 20:22 | その日の出来事