好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:サッカー ( 15 ) タグの人気記事

夕張。

毎年9月の第1週の週末は、羊さんの会社のサッカー大会(全道大会)が夕張で行われる。もちろんサッカーバカが出ないハズもありません。

この大会はもちろん郵政職員しか選手登録できない。なので、いつも札幌市リーグに参加しているチームの、約半数のメンバーを入れ替えて参加している。

他のチームは、普段からサッカーをやっている人が集まったチームもあれば、素人さんたちばかりというチームもあり、だいたいは皆、年に1度のこの大会を「楽しみにくる」といった感じ。

そんな中「勝たなきゃ怒られる」というメンバーで参加する羊さんのチーム。毎年優勝してはいるものの、年々、チームメンバーの高齢化が進んでいる。(笑)

この大会の時だけ参加する若いメンバーの活躍もあって今年も優勝出来たけれど…2日間ダブルヘッダーで試合をこなしてグッタリ。

いつもは日帰りやキャンプで夕張に行くのだけれど、今年は夕張支援?という事で、チームのメンバーはホテルシューパロに泊まることに。部外者の私は、審判などをやってくれる人たち同様に「お手伝い」ということで特別に泊まらせてもらえた。

夕食・朝食はバイキングだったのだけど、なかなか美味しゅうございました。当然のように、デザートのコーナーにはメロン。(でも夕張メロンなのかを判別する舌は持っていない)
チームの皆の豪快な食べっぷりが気持ちよく、ほほえましい光景だった。

土曜日は、深夜3時過ぎから日本代表vsバーレンの試合(W杯最終予選)を集まって観ようかという話になっていた。

…が、

夕食後、ホテルの温泉に入りに行き、部屋に戻ってからベッドの上でテレビを観ながらウトウトしていた。その記憶を最後に、気がつくと5時半。外は明るく、羊さんがテレビでサッカーのニュースを観ていた。
頭の中が「????」な私。
羊さんに話を聞くと、どうやらベッドの上で転寝(というよりは爆睡)していた私を5時半まで放置した挙句、自分はチームの子の部屋に行って一緒にサッカーを観てきたという。

なんということでしょう!?

サッカーの試合の時に起こしてくれなかった事もショックだけれど、お風呂上りで布団も掛けずに寝ていた私を、朝まで放置していた事の方に大衝撃・大激怒。

「気持ち良さそうに寝てたから…」とニヤニヤして言い訳する羊。
ここで怒らない方がおかしいと思うのは私だけじゃないはずだ。

a0088238_21544859.jpgところで。
多数の方がご存知のように、財政破綻してしまった夕張。
サッカーコートのある競技場も、以前は市が管理していたのだけど、今はボランティアの方が運営と管理をしているんだとか。

初日の朝は、まず鹿のフン拾いから始まった。
これがまぁ、落ちてるわ、落ちてるわ。

そしてフィールドの芝生にはキノコ。
キノコサークルまで出来ていた(笑)

なんだか哀しい光景だ。

2日目は雨で大変だったけれど、大きな怪我人が出ることもなく、無事に大会も終了。

札幌へ帰る途中、ながぬま温泉に立ち寄った。

お風呂から上がって、休憩所でまったりとしながら「ジンギスカン食べたいね」と、どちらからともなく言い出した。(長沼はジンギスカンが有名)

でも時間は16時で微妙な感じ。
どうしようか~とボンヤリかんがえていたところへ、チームメンバーの男の子2人から電話。彼らは由仁の温泉に行った後、私達がながぬま温泉に行ったという情報を聞きつけて「ジンギスカン食いに行きませんか」とお誘いをしてきた。

すごいタイミング。

a0088238_21561877.jpgながぬま温泉の敷地内にある物産館では長沼で有名な3大精肉店(かねひろ、長沼、佐藤)のジンギスカンをすべてを食べることができる。そこで合流して、ジンギスカンを食べることに。
せっかく温泉に入ってサッパリしたというのに、ジンギスカンの匂いを吸収。

ジンギスカンを食べた後は「アイチュランド」でソフトクリーム♥ でございます。近頃は羊さんに「アイス」と言っても却下される事が多い日々だけど、今回は言いだしっぺがチームの子だったので、チャンスとばかりに乗っかって、ありつきました(T▽T)v
ひさしぶりに「一温泉、一ソフトクリーム」を実行できて幸せ♪

ちなみに写りこんでいる顔は羊さんではございません。
あしからず。

かなり疲れたけれど楽しい週末でございました。
[PR]
by kahvi | 2008-09-08 09:49 | その他諸々

つくし。

札幌市リーグのサッカーのシーズンがやってまいりまして。
昨年のリーグ戦で成績が振るわなかったため、同じリーグ内の一つ下の部へ降格した羊さんのチーム。それでも相変わらずウチのサッカーバカ(羊)は楽しそうであります。

毎週の練習内容も数週間前に屋内フットサルから外サッカーへ。
(夏も冬もメンバーがほぼ一緒)

5/11にリーグの初戦を控え、知り合いのチームと合同で試合形式の練習を…と、昨日はいつもの練習時より早い朝8時から、米里の河川敷にあるサッカーコートに集合。

ところが予想以上に先客が多く、11時まで空きそうにないとのこと。
しかたなく江別の河川敷まで偵察に行き、空いているのを確認して大移動。

準備をしていると、学生?らしきチームの人たちがやってきて、自分達もコートを使ってやりたいので、良かったら一緒にやらせてもらえませんか?と言う。
急遽、3チームで練習をすることに。
なんだか爽やかでいいねぇ~。

珍しくワンコたちを連れて行ったので、のんびり練習を眺めていられなかったけど…。

ワンコたちと周辺を散歩をしていたら、コートの隅でつくしを大量に発見。
a0088238_11313721.jpga0088238_11344398.jpg
なんだか久しぶりに見た気がする。
河川敷は風が強く肌寒いけれど、土手に上がるとポカポカ陽気。
そういえばこの陽気で市街地の桜も数本、咲き始めていたっけ。

桜を見るよりも、辛夷(こぶし)を見るよりも、何故かつくしとふきのとうを見て「雪解け」と「春」を実感する。雪が解けて真っ先に顔を出すのがふきのとうだからかなぁ?

こういう天気のいい日はお弁当を作ってきて、お昼はそのままピクニックもいいなぁ…なんて思いもしたけれど、朝8時集合でそんな余裕あるわきゃ~ない、とナマケモノは考え直す。

サッカーの話題に戻って。
3チームでレフェリーや線審も交替で務めつつ、入れ替わりでゲームをしながら数時間。きちんと整備されていない土のグラウンドではやりにくそうだったけれど、皆どこか楽しそう。

こういう時、オトコっていいな~なんて思ってみたり。

終わり間際、コート脇で控えていた1人の携帯電話が鳴った。
3歳(たしかそれくらい)になる子供からの電話のようで、どうやら「早く帰ってきて~遊ぼう~~」という内容と思われる会話。(たまに練習や試合にも連れてきているので想像がつく)
もうすぐ終わるということもあって、「すいません、電話きちゃったんで帰ります」と、先に上がっていった。いいパパしてんなぁ~。

練習が終わり、飛び入り参加の学生?チームのメンバーたちが丁寧に「ありがとうございました」 「また機会があったら宜しくお願いします」と挨拶・握手をして帰っていった。
気持ちいいね、こういうの。

帰宅後、汗と泥にまみれた洗濯物を見て複雑な気持ちになるわけだけど…(ーー;)
[PR]
by kahvi | 2008-04-21 12:01 | その日の出来事

初コンサ。

コンサドーレ札幌の、ホーム開幕戦を観てきた。
札幌 vs 横浜 (札幌ドーム)

今シーズンの札幌ドーム参りは、日ハム戦ではなくコンサ戦でスタート。
実はコンサだけでなくJリーグの試合自体も、生で観るのは初めて。
相手チームがJ1、それも横浜Fマリノスなら面白そうだ…という理由で観戦に行く薄情な札幌市民。

もともとサッカーを観るのは好きだけど、専らテレビ観戦の私。
会場で試合を観るのは、キャンベラで観たシドニーオリンピック(2000年)以来。日本 vs スロバキア…だったかな?

当然、サッカーを観るためにドームに入るのも初めて。
わかってはいたけど、普段と客席の作りなども違うのがフシギ。
そして、思っていたより観客がたくさん入っていた。

試合開始の30分くらい前に着いたら、既に応援合戦(と言えばいいの?)が始まっていて、席も一番高いメインスタンド以外はほぼビッシリ。25,000人以上入ったらしい。
a0088238_1365276.jpg

羊さんが「毎試合これくらい入るなら、もっといい選手を揃えられるチームになるだろうに…」と同情するようにポツリと言った。なんたってお金のないチームですからね~。補強もままならないよね。

SB自由席だったので、しかたなく人気のないであろうメインビジョンの下あたりの席を目指して移動。そこでようやく前方の席をゲット。マリノスサポーターの席に近いせいか、周囲にもマリノスサポーターらしきヒトがちらほら。
私たちの前列に座っていた女性2人組は中澤の熱狂的ファンらしく、中澤が近くにくるたび大騒ぎ。写真に収めては悲鳴をあげていた。かわいらしい…と思いきや、コンサが先制点(!)を取った直後、メインビジョンに映されたリプレイを観るために(私のいる方向へ)振り向き、ものすごい形相で「腹立つ」と吐き捨てた(゜▽゜;) その変貌っぷりたるや…ちょっとビビリました、ワタクシ。

そりゃあね、私たちだって日ハム戦を観に行けば守備中の相手選手に「そこで転べ!落とせ!」と呟いてみたりとか、相手チームの応援歌に合わせてひそかに日ハム投手の名前で歌ったり、「三振」と合いの手を入れたりするけど…確かに「ムカツク」とか言ったりもする。でも、あんな形相で吐き捨てるようには…

いや、でも端から見ていると違うのかもしれない。
一乙女として気をつけるようにしよう…と考えた。

試合はというと、やっぱり力の差は歴然。それでも日本代表が「元」も含めて多数いるマリノスを相手に、コンサも頑張っていたと思うんだけど…後半残りわずかというところで2失点、逆転負け。J1の道は険しいですのぅ。

それでも私が思っていたよりずっとコンサのサポーターは熱く、温かかった。

野球観戦の時と違って、ドームの滞在はあっという間に終了。

どっちを応援…とも思っていなかった私だけど、コンサが得点しては喜び、ピンチを切り抜けては安堵、チャンスがきたら力が入り…札幌が逆転された時にはちょっと悔しかった。
やっぱり地元チームには愛着が沸くものだね。
[PR]
by kahvi | 2008-03-16 13:41 | その日の出来事

残念。

浦和、ミランに0-1で敗れる FIFAクラブW杯準決勝 Excite : スポーツニュース
サッカー浦和、ミランに敗れる クラブW杯準決勝 Excite : スポーツニュース

ACミランを相手に、浦和もなかなかいい試合をしていたんだけど…
残念だったねぇ。
負けちゃった。

ミランはうまかったなぁ~。
いい選手揃ってるもんなぁ~。
ピルロ、カッコイイなぁ~。(脱線)

そう思うとやっぱり浦和は善戦したと思う。
3位決定戦で頑張ってアフリカ代表のエトワール・サヘルを下して欲しいね。

ミランは南米のボカ・ジュニアースと決勝戦。
今年こそは欧州代表が優勝できるかな??
[PR]
by kahvi | 2007-12-13 22:22 | その日の出来事

赤い。

浦和がセパハンに快勝、準決勝進出 クラブW杯 Excite : スポーツニュース

日本のチームが初出場ってだけでも快挙だったけど…初戦、勝ちましたわねー。

アジアカップで決勝を戦ったチーム同士がすぐまた対戦っていうちょっと納得いかない組み合わせなのはとりあえずおいといて。(でももしセパハンに負けたら、ちょっぴりカッコ悪いよね)

次はACミランと対戦か~。
勝てる見込みは少ないけど、いい試合を見せてほしいね。

カカやピルロを生で観てみたかった気もするな…。
思い出すのは去年、観戦に行きそびれてしまったコト。
この目でロナウジーニョのプレイを拝みたかったのに。
過ぎたコトはしゃーないけども。

それにしても浦和のサポーターはスゴイよね。選手は幸せだ。
ゴールが決まった瞬間、一斉にフラッグが翻る映像は感動する。
他のチームでもやってることだけど、数が多いからすごくカッコイイ。

あの真っ赤に染まる観客席。
熱いよなぁ。

…コンサも赤いな。そういえば。

J1に昇格後の来シーズンはどうなんだろうか?
もっと資金が増えれば選手の補強もきくんだろうけど…メインスポンサーが替わって増資といっても、増えた額は良い外国人選手の年俸1人分くらいの程度。キビシイね。
せめて若くて(年俸が安くて)いい選手がもっともっと育たないとね。

もっと強くなってくれたら盛り上がるんだろうけどね。

ところで、コンサを出ていくと活躍する選手が多いのは何故だ。
播戸とか…

話が脱線した。

とにかく次の浦和 vs ミラン、楽しみだな♪

あれ?
ミランも赤いな。そういえば。
[PR]
by kahvi | 2007-12-11 00:54 | その日の出来事

むむむ。

<サッカー>インテルナシオナルが初優勝 クラブW杯 Excite : スポーツニュース

当初の予定ならば今頃、横浜でバルサの応援をしているハズだったけど…寒い寒い北国の自宅にて、ひとりテレビ観戦。一緒に観ようと誘ったヒトには仕事入っているからムリ…と断られ、バルサは優勝を逃し…しょんぼりデスorz
ヤケ酒でもしちゃおうか(`△´)=З

堅実に組織力で守って攻めてくるインテルに対して、バルサは惜しいプレイばかり。試合開始直後は「バルサ強いなぁ」という貫禄が漂っていたのに。デコやシャビらが頑張っていたけど、バルサは全然仕事をさせてもらえていなかったねぇ。ロナウジーニョの絶妙プレイを観れたのも、前半のほんのチョットの間だけだった。
なんだかW杯のブラジル対フランス戦を思い出しちゃったヨ。

インテルナシオナルは強かった。
強かったけど…まさか負けるとはなぁ…
あ~あ。

試合終了後、ベンチに下がってきたロナウジーニョの目が赤かった。W杯でブラジルが8強で敗退しちゃったから、余計にこのタイトルは獲りたかったろうに。ケガで出られなかったエトー他や、日本に来ることすら出来なかったメッシのためにもさ、優勝トロフィーを持って帰って欲しかった。

終わっちゃった試合をどうこう言ってもしかたないけど、悔しい~~~~っ!!(><、)

でも…
レベル高い試合だったなぁ(*^-^*)そこは満足♪
[PR]
by kahvi | 2006-12-17 21:51 | その日の出来事

むむ…

サッカー欧州チャンピオンズリーグで、バルサの調子がイマイチ。チェルシーに負けて(それも完封負けして)予選敗退の危機?!
なにしてんの?!
と叱咤したいところだけど、なんだか心配になる不調さ。
なんだろう?何かが空回りしてる?

そりゃあね、いつまでも常勝軍団であり続けるのは難しい事だと思うけど、まだまだ連覇を狙えるチーム力はあると思うんだよなー。どうしちゃったのー?

いやいや、大丈夫さ!まだ敗退が決まったわけじゃないんだ。
12月には絶好調のバルサを観たいから、今のうちに勢いをつけておいてくれませんと!頼むよーロナウジーニョさん!

それにしても試合を観れないのが切ないなー。スカパーとか契約すれば観れるのはわかってんだけど…これ以上、好きなもの貧乏になっては、本当に生活苦になってしまう(><)
地上波でもっと流してください(T-T)オネガイシマス☆


いよいよ明日からは日本シリーズ!
やっぱり初戦の先発はダルビッシュだよね?!滅多に観られない“打席に立つダル”…似合わないなぁ(≧з≦) なんて思っちゃうのは私だけかな。たぶん八木ちゃんあたりは違和感ないと思うけど、ダルは…微妙…。
といっても明日は夜勤だから観れないんだけどね(TーT)

また明日から、ココのブログは野球一色ですぞ。覚悟しろよ!(笑)
[PR]
by kahvi | 2006-10-20 21:00 | 好きなコトの話

ドイツ。

今日はドイツ人。
ドイツ人的お食事をしました。
単に≪ポテト&ソーセージ=ドイツ≫という浅い知識からくる先入観と偏見をもとに言ってるだけだけど、あながち間違いでもあるまい( ̄ー ̄)

ようやくジャガイモの在庫がなくなってくれそうだ。
今日はレンチン♪したジャガイモにバジルペーストとマヨネーズを混ぜたものを和えて食べた。この必殺ソース(?)が少し前に本かwebの何かのレシピで紹介されてた。自分が先駆者だと信じてたのに。(笑)

ドイツで思い出したけど、スポーツニュースを観てるとサッカーのコーナーで必ず“今日の欧州組”みたいな特集があるじゃない。
その中でブンデスリーガにいる高原が地元メディア(かな?)のインタビューを受けてる映像があって、久し振りに見たな~なんて思ってたらめっちゃ流暢にドイツ語で話しててビックリした。ドイツに行って長いんだから、当たり前と言えば当たり前なんだけど。中田(英)だってイタリア語うまいし、小野だってオランダ語で話せるし…でもなんだかやけに驚いちゃった。(失礼だな)
サッカーに明け暮れる合間に語学習得…大変だろうな。

やっぱりドイツ語もいつか話せるようになりたいなぁ…
でも発音がな~自信ないなぁ(==;)
ヨーロッパの社交界的には(?!)ドイツ・フランス語が話せたら有利なんだろうけどね。自分には縁のない話だけどさ。
でも発音がな~(しつこい)
イタリア・スペイン語を勉強してるなら、ついでにフランス語もやった方がいい気がしなくもないけど、発音…(略)。

あ、でもドイツでは暮らせる気がしない。
また浅い知識からくる先入観と偏見をもとに言ってるだけだけどね。
[PR]
by kahvi | 2006-09-24 21:45 | その他諸々

合成。

話題にするのを忘れてたけど、買ってたのですわ。FIFAワールドカップ2006の公式テーマソング、“ THE TIME OF OUR LIVES ”のCDをさ。アルバムじゃなくてシングル(たぶん日本未発売)の方。だってこっちにはビデオクリップも入っているのですもの。

届いた時にチョット驚いたのが made in Germany だったこと。そりゃあね、ドイツ大会だったわけですから不思議なコトではないんだろうけど、なんだか予想外。
そしてジャケット。明らかに合成じゃないっすか。
a0088238_21374095.jpga0088238_21375111.jpg
トニ・ブラクストンの画像の方はどうか知らないけど、Il Divo のはDVDジャケットの使いまわしじゃん。売り物としてどうなのソレは?!
それにしてもトニ・ブラクストン、キレイになったねー。もともと美人ではあったけど、昔(特にデビュー当時)はヒスパニック系特有の田舎臭さというか…どうも冴えない感じだったのに。

今更ながらW杯開幕式&決勝戦の録画をしていなかったことが悔やまれてならない。デッキが壊れてさえいなければ…(T-T) 決勝のカードがイタリアvsフランスという個人的に興味が薄いチーム同士だったし、あの頃はまだ友人に頼んで録画してもらうほどには Il Divo に心酔してなかったからなぁ。もしブラジルが決勝に進出してたなら絶対に録画を頼み込んでいたけど。そうだよ、ブラジルかせめてアルゼンチンが決勝に進んでいれば…(思い出したらまた悔しくなってきた)

そういえばビデオクリップでURSが右端以外の立ち位置にいたのが新鮮だった(笑)
[PR]
by kahvi | 2006-08-26 11:29 | 好きなコトの話

迷う。

いや~困った。ホント迷う。

今年のトヨタカップのチケット、友人が取ってくれるだろうからと油断してた。つい先日その友人から、一番人気と思われる決勝戦&3位決定戦がセットになってるチケットは高い席しか残ってないとメールがきた。なんと¥22,000!!
札幌から横浜へ行く旅費だって結構かかるというのに、にまんにせんえん?!

でもバルサの試合は観たい。

親友A と話してみる。バルサが観れればいいんだと主張する私のワガママを聞かされながら、ネットで調べてくれた。バルサはシードが決まってるから、バルサが最初に登場する試合だけに狙いを定めて行くという手もある。ちなみにこっちのチケットは、さすがに安い席は売れてしまったようだけどまだ¥14,000などの席もある。

そこでAが一言。
『どっちみちバルサはシードなんだから、負けても3位決定戦には出るってことだよ』と。モチロン決勝進出の可能性だって大いにある。…ということは、1試合で¥14,000払うなら、2試合(それも決勝&3位決定戦)を観られて、なおかつバルサの試合も観られるのならば¥22,000は安いのか?!でも単純に金額を追うなら¥8,000の差はデカイ。1試合につき¥11,000払うってことでしょ?(考え方がケチくさい)

困った。
だってその翌月には Il Divo のコンサートへ行くのだ。行かなければならないのだ。(これにAを巻き込む作戦もそろそろ展開しなければ!)

迷いながらネットを徘徊しつつ、Il Divo のCDを家で聴く用にコピーしていた。何度も繰り返し聴くようなお気に入りのCDは、オリジナルを温存(?)してコピーしたCDで聴くのだ。
a0088238_22174014.jpgなんとなく気まぐれでそのCDのラベル画像を作っていたら傑作が出来た。
photoshopでテキトーに(しかも数分で)作った割には良い出来じゃない?淡い色調にしたお陰で、大雑把な処理をした痕跡がわからないところが素晴らしい。(笑)
こんなコトしてる予定じゃなかったんだけど…(==;)

悩んでる間にもチケットの残数は減ってるんだろうな~。
[PR]
by kahvi | 2006-08-11 03:38 | 好きなコトの話