好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:好きなコトの話( 60 )

捕獲!

昨日は今シーズン初の札幌ドーム詣でに出かけてきた。

ヤクルトとのオープン戦(ナイター)でございます。
平日のナイター、それもオープン戦とはいえ、けっこうな人出。
そりゃあ普段の公式戦、特に週末の試合時に比べれば雲泥の差だけども。

16:30の開場に合わせて16時に行ったけど、既にけっこうな列が出来ていた。
皆いったい仕事なにしてるの?と聞きたくなってしまう。(←おまえもな)

オープン戦ではほとんどが自由席なので、競争率が高い外野ははなから諦め内野席へ。開場間近の時間帯から並んだわりには、ベンチ近くの前から4列目という良席をGETできた☆

a0088238_1835970.jpgいやっほ~ぅ♪ 近いよ♪♪
今回ようやくデジカメを持参したので、よく撮れる。
でも最前列に座っているマツ○・デラックスみたいなオバチャンがやたらとフレームインしてくる…そのうえ自作のプラカードみたいなのをせっせと掲げていて邪魔…(ーー;)
マツコめ…


a0088238_18381159.jpgお弁当を買いに行ったら、階段を降りてスグの所でB・Bと遭遇!!
今日みたいに客数の少ない日に出会えるなんて超ラッキー。いつもだと必ず大量のおガキ様たちに囲まれていて、隠し撮りみたいな写真しか撮れないんだもん。

さっそく写真待ちの輪の中に突っ込んで、念願のツーショット。

その真横で、別行動でドームに観戦に来ていた知人が地元テレビの取材を受けていて笑えた。そりゃあアナタ目立つからでしょうよ…という気合いの入った格好の彼女、「恥ずかしい~」と笑っていた。


札幌ドームで中田翔が試合に出ているのを始めて観た。
彼が守備を無難にこなす度、ファインプレーでもないのに一際大きな歓声があがる。
どんだけ出来ない子だと思われているんだか(笑)
そういう私も「おぉ~出来るんでしょぉ~」なんて言ってしまったけど。

試合はサヨナラ勝ちで勝利!
オープン戦なのにヒーローインタビューもやってくれた。

今シーズンはもう観戦に行けないかもしれないから良かった~。
満足☆
[PR]
by kahvi | 2009-03-05 18:46 | 好きなコトの話

先週。

ひさ~~~~しぶりに、日ハム部(勝手な呼称)の活動をしてきた。

1週間も遅れた話題ですんまへん。

限定デザインのユニフォームでプレー、札幌ドーム敷地内テラスでのお祭りイベントなどなど…イベントが盛り込まれ、北海道シリーズと銘打った、西武との3連戦。
その最終日に行ってきた。

席はいつもの外野自由エリア。
今回は開場時間の少し前に待ち合わせていたので、そんなに良い席は取れないだろうと思っていたのだけれど、席を探してウロウロしていたら、見知らぬお婆さんに声を掛けられた。

「何人なの?」

「2人です」

「取ってあった席があるんだけど、急に使わなくなったから、もしよかったら座らない?」

と言いながら、お婆さんが指したのは最前列の席。
もちろん大感激で座らせてもらった。

a0088238_1352162.jpgわーい、近い近~い!
外野自由エリアで最前列GETは初めてで大興奮。

せっかくの大接近のチャンスだというのに稲葉がDHで外野の守備についていなかったのがちょっと残念だ。

試合は負けちゃったけど、稲葉が先制ホームランを打ったり、今まで東京ドーム限定だった応援をしたり、かな~~りエキサイトしてまいりました。
しかも試合時間は4時間越え。

最後はノドがガラガラ。

a0088238_8392873.jpgこの日、球団が立ち上げたFWITHという、ファッションブランドのショーがお祭り会場のステージで行われた。
モデルはファイターズガールと、ゲストとして武田(勝)とスウィーニー。

スウィーニー、かっこよかった~☆
勝は…ごく普通のひとだった(笑)

天気が良くて、外の祭り会場で飲んだビールが激ウマでした♥

[PR]
by kahvi | 2008-08-03 14:05 | 好きなコトの話

タダより高いんだもの。

無償で利用可能 SaaS版Photoshopがついに公開

なんてニュースを見つけた。
いやぁ、オイラ知らんかったとです。

ついに AdobePhotoshop がネットで無償利用できるようになるなんて。
しかも2GBも容量を使えるとか。

アプリケーションのソフトがバカ高い Photoshop や Illustrator。仕事で必要というわけでもなく、かといってプリンターなどに付属でついてくるCD-ROMのもの(Elements だっけ?)では満足できないワガママなビンボー庶民の私。
大声で言えることではないがフォトショもイラレも、友人・知人からチョメチョメでインストールしたものを使っている。なのでもしも今のパソコンが壊れたり、買い替えが必要…となると、フォトショもイラレも使えなくなってしまう。

まだ詳しく見ていないから、どの程度の機能が使えるのかわからないけど…記事を読むと、フリーなのにけっこう充実しているとか。
楽しみ。

でもやっぱり、いつかちゃんとソフトを購入したいもんだぞな。
アドビさん、ネットでフリー利用…なんて考えるくらいなら、本製品をもうちょっとお求め安い価格にしてください。2本買ってかるく10万超は庶民にゃ厳しいだす。

Adobe Photoshop Express
[PR]
by kahvi | 2008-03-28 11:38 | 好きなコトの話

開幕。

いよいよ今年もプロ野球(パ・リーグ)が開幕だす。

今年は日ハム(三塁)側外野席がすべて指定になり…残りの外野自由席の競争率激化が予想されたので、前夜に【敷物で場所取り作戦】を敢行した。

敷物での場所取りを許可されているのは21時~23時の間のみ。
友人と待ち合わせて、車でドームへ向かった。

そこまでするのは初めてで、許可されているとはいえ、なぜか悪い事でもするみたいな気持ちになってくる。

21時ちょっと前に着くと、見えていた通路を歩く人はまばら。
場所を取りに来る人って、そんなにいないのかな?なんて思っていたら…

とんでもない。

入場口となるゲート前には既に行列が出来ていた。

当日の入場待ちのための場所取り…のための順番待ち。

そのためにこんなに!?と、正直かなり驚いた。

21時40分頃になってようやく自分達の敷物の場所を確保できた。
去年だったら当日の早い時間に来ても、もっと前に並ぶことが出来たゲート。
完全に出遅れた感でいっぱい。

でも、とりあえず場所は確保したので、また翌日の朝に集合。

チーム道民のAさんを含め、オンナばかり5人の大所帯?で入場待ち。

3月。春分の日。ドーム周囲はまだ雪深かった。
風が強く、曇っていたせいかいつもより肌寒い。
ダウンの上にさらに上着を着てフリースの膝掛けで防寒しても、さすがに朝の9時前からじっとしていると寒さで震えがくる。

ちなみに約18,000人が入場待ちで並んだとか。

ようやく入場できたら即ダッシュ!センターに一番近い列を確保したけれど、友人が前から3列目という良席をゲットしたので移動。メインのスコアボードの真下は競争率低し。

a0088238_13423674.jpg今年の開幕セレモニー、派手なイベントはなかったけど、かっこよかったなぁ~♪
今年から、こんなレーザーの演出も導入されたりなんかして。
試合開始直前にひちょりが提案したという円陣も良かった。守備につく時に野手全員がショート付近に集まって、サッカーの試合で見るような円陣。

そういえば千葉ロッテマリーンズのマスコットのマーくんとCOOLが来ていた。マーくん(まーくんにあらず)、かわいい…

試合前の時間、いつものように外野エリアでマスコットたちのコント競演。B・Bと3人(匹?)で「今年も一緒に」「優勝争いを」「しようぜ」という紙を掲げていた。
いつもは日ハムだけの「FANS」ボードも、今回はマリーンズカラーのものも一緒に用意されていて、選手入場の時だけみんなで掲げた。なのにマリーンズの応援団はあまりやってくれなかったのが残念。頑なだ…

試合は緊迫の展開。
なんとかもぎり取った1点で辛勝って感じ。
剛球王子ダルビッシュがやってくれたヨー。
エースだねぇ。頼もしいねぇ。

他球場も面白いことになっていたね。
全試合が1点差ゲーム。
今年もパ・リーグ大混戦の予感がしちゃいますがな。

楽しみだ♥

a0088238_18422833.jpg
この日の入場者数…
42,126人

満員御礼。

[PR]
by kahvi | 2008-03-21 18:44 | 好きなコトの話

タイトル未定。

a0088238_11143143.jpg昨日、友人のツテで 吹越満
フキコシ・ソロ・アクト・ライブ「タイトル未定」
の招待券をもらい、観て来た。

吹越満、私すごい好きなんだけど…
周囲の人たちがあまり食いつかなかった。

招待券はペア券だというので、いろんな人を誘ってみたけど「行きたい」という返答は少数。しかも「行きたい」という人に限って「その日は予定が入ってる」と断られ…。「お一人様」決定かと思われた。でもせっかくの招待券、無駄にしたら悪いなぁ…と思っていて。

前日の夜になって、ようやく会社の後輩が釣れた。

それにしても不思議なことに、全然宣伝活動をしていない様子。
会場が道新ホールという大きめの場所だというのに、外には公演ポスターやフライヤーすらない。他の場所でも宣伝らしきものを見たことがない。
友人からの「招待券あるんだけど…」というメールで、ようやく公演を知ったくらいだった。

なんでだろう??

席は会場の半分ちょっとくらいしか埋まっていなくて、もっと宣伝していれば客が入ったんじゃないの?と疑問。それとも急に決まった公演で間に合わなかったのかな?

残念ながら観客はキャパの半分だったけど、公演は大盛り上がり。
約1時間40分の公演中ほとんど笑いっぱなしで、終了時には喉がガラガラ。「吹越満って、知ってはいるけどあまりわからない」と言っていた後輩も、横で大爆笑しながら観ていた。

緻密なシナリオと演出で、すごい面白かった。
吹越満という役者はすごい。

演目の内容はコントのようなものなんだけど、そのシナリオや演出の発想力、なにより演技力とステージの支配力がないと観客の心をつかめない感じ。

お金を払って観に来ても良かったなと思える、満足の内容でございました。
ロビーで売られていたDVDがちょっと欲しくなっちゃったくらい。
もしまた札幌に来てくれたら観に行こう。

あ、ちなみに「このライブのタイトルは『タイトル未定』です」との事。
毎回観客から聞いた言葉でタイトルを採用しているらしい。
今回は「好きな食べ物は?」と質問して出てきた「マーボー豆腐」がタイトルに(笑)

全国ツアーなので、次回公演地の近くにお住まいの方、是非どうぞ(笑)

フキコシ・ソロ・アクト・ライブ「タイトル未定」
東京  '08年2月21日(木)~28日(木) 本多劇場
仙台  '08年3月3日(月) 仙台市民会館小ホール
大阪  '08年3月5日(水) シアター・ドラマシティー
名古屋 '08年3月6日(木) 名古屋市芸術創造センター
札幌  '08年3月17日(月) 道新ホール
焼津  '08年3月21日(金) 焼津市民文化センター小ホール
広島  '08年3月24日(月) NTTクレドホール
松山  '08年3月26日(水) 松山市民会館中ホール
福岡  '08年3月28日(金) 29日(土) イムズホール
[PR]
by kahvi | 2008-03-18 11:29 | 好きなコトの話

スーパースター☆

唐突に、
本当になんの脈絡もなく、
急に Michael Jackson の曲が聴きたくなった。

それでCD棚からベスト盤の「History」を引っ張り出してきて聴いていた。
ちなみに持っているアルバムはこの1枚のみ。

聴いているうちに、今度はどうしてもビデオクリップが観たくなった。
Michael Jackson といえば、やっぱりPV。

彼の全盛期をリアルタイムで知っているわけでもないし、ファンというわけでもないけど、あの有名なPVの数々は知っている。
きっと一番有名なのは「Thriller」あたりだろうけど、個人的にあれより印象に強く残っているのが「Earth Song」という環境破壊の抑止を訴えた曲。MTVで流れていたその曲のPVが衝撃的だった。
テーマといい、曲といい、センスといい、オーラといい…とにかくかっこよかった。
次の日にはシングルCDを買っていたほどだ。

結局CDはその1枚とベスト1枚しか買わず、「ファンですか?」と聞かれれば「いいえ」と答えるだろうけど好きだ。

あの「Earth Song」のPVをもう一度観たい!!

そしてアマゾン川へ身投げ。
ワンクリックショッピ~ング☆
ちくしょう、世の中便利過ぎだ。

a0088238_2312892.jpga0088238_2315592.jpg
そんなわけで、ここ数日はひとりMJ祭り開催中。

やっぱいいっすわ~。買ってヨカッタ~。
「Earth Song」以外のPVを最初から最後まできちんと観たのは初めてだったけど、すごくいい。「当時は革命的なPVだった」と、過去の出来事としてしか知らないけど、想像できる気がした。

今でこそドラマ仕立てのようなPVは多くあるけど、PVの演出に合わせて曲を編集してしまうなんてこと、ほとんどないよね。そこまでしてしまう、こだわりがスゴイ。

20年も前の映像なのに、今観てもまったく遜色ない感じ。そりゃあね、もちろん今の方が映像技術なんかは格段に進歩しているはずだけど。

それにしても…この頃の彼は間違いなく「スーパースター」でした。

>>公式サイト<<
[PR]
by kahvi | 2008-02-22 23:21 | 好きなコトの話

札幌上陸。

今朝仕事を終えて帰る時、いつもなら地下街を通って帰るところだけど、用があったので寒い地上を歩いていた。

a0088238_1585148.jpgたまたま立ち止まった信号交差点。

信号が変わるのを待ちながら、なんとなく周囲を見ていたら、ある柄が目に飛び込んできた。それは、私がダイスキな marimekko の定番中の定番パターン。おそらく日本ではこの柄の知名度が一番高い。
改装中らしき店舗の壁(窓ガラス?)一面に赤とピンクの unikko(ウニッコ)

なんでーー!?と驚いて見ていると、
壁面に【2/23 OPEN】の文字。

あまりに嬉し過ぎてケータイで激写。
工事関係者らしきヒトに怪しまれた。
だって、
ようやく、
ついに、
札幌に marimekko のショップが出来ますのよ!!!

やったーーーーーーーーっ!!!!!!\(T▽T)/

これを撮らずに素通りなんか出来るかいな。

今日ここを通ってヨカッタ~。

今スグ小躍りしたいくらい嬉しいぞ。
絶対行く、オープン初日に行く。夜勤だけど早起きして行く。

あ、でも2/23(土)って…

給料日直前じゃん…orz
[PR]
by kahvi | 2008-02-12 15:13 | 好きなコトの話

ガッカリ。

ヒドイ。

ヒドイわ。

楽しみにしていたのに。

期待していたのに。

BON JOVI のワールドツアーが開始される。しかも2年ぶりの来日!!…と聞いて小躍りしたのに。

札幌には来ないんだって。

激しょんぼり。

いくら JON のためとはいえ、来年の前半は上京予定をこれ以上詰め込める経済的余裕がございませぬ。

あぁでも…

いや、ムリだ。

ムリだっての。

なんで札幌に来てくれないのぉーーー!?(T△T)
札幌に来てラーメン食べるの好きなくせにぃーーーー!!

「札幌公演追加!」のニュースがUPされる日がくることを願うばかり。

あぁ悔しい…
[PR]
by kahvi | 2007-10-08 23:30 | 好きなコトの話

激ウッカリ。

日6-0楽(19日) 日本ハム、プレーオフ進出 Excite : スポーツニュース
ダルがマー君に格の違い見せる零封 Excite : スポーツニュース

忘れてた!

日ハム、クライマックスシリーズ進出決定☆ \(^▽^)/

コレ書こうと思ってたのに~~っ!!!
もやもやテトリスをしている間にスッカリと忘れてた!!!

なんてこったい!

あぁでも今日は岩盤浴でぽっかぽかで、これ以上はもう眠気に勝てそうにない。

岩盤浴のコトも書きたかったけど、勝てる気がしない。

寝るぞー。
もう寝るぞー。
寝てやるぞー。

あと約3時間しか寝れないけどね…

ちゃんと起きれるかな(==;)
[PR]
by kahvi | 2007-09-21 02:28 | 好きなコトの話

キャニオニング Ⅱ

【8月11日(土)】

風邪っぴきは咳き込んだりしながらウトウトしては起き…を繰り返し、雨音はスゴイわ、蒸し暑いわであまり眠れなかった。
徐々に♂が起きだして外に出て行ったのはなんとな~く意識の奥の方で知っていたけれど、外から聞こえてくる話し声と炭を熾す音で目が覚めた。あぁアウトドアな感じ。(←?)

炭を熾している間にも時々通り雨のような強い雨に降られ、何度かシェードの下に避難。でもその後はじわじわと晴れ間が出てきて気温上昇。一気に暑くなりすぎ…。
天気は回復したけど、昨夜の雨の影響でキャニオニングが中止にならない事を願いつつ、いよいよだと思うと楽しみで楽しみでウズウズ。

ヤキソバやら昨日の残り物やらで朝ごはんを食べてマッタリ…のハズが、やけに蜂に狙われ続け、慌ただしかった。昨日は1匹もいなかったのに。
はじめは「晴れて暑くなってきたからアイツらも有頂天になってんだよ」なんて冗談を言っている余裕があったのだけれど、あまりにも寄ってくる。種類の違う2匹のデカい蜂がずーっと私たちを警戒しまくっていた。
近くに巣でもあったのか…?

ゆっくり座っていられない朝食を済ませ、かなやま湖の水辺まで探検に行ったり片づけをしたり…天気も徐々に快晴になっていき、「やっぱり私たち持ってるわ(笑)」なんてほざきながら、12時頃にキャンプ場を後にした。

キャニオニングは午後から。13時にJR金山駅にて待ち合わせ。

予約の電話をした時に「当日はどこから来ますか?札幌からですか?」と聞かれたので、かなやま湖畔キャンプ場で前泊だと伝え、ついでにそこから待ち合わせ場所までどれくらい時間がかかるか聞いてみた。
「余裕をみても20分まではかからないですよ」とのコト。

つまり知っていた。12時頃にキャンプ場を出ても早いと。
逸る気持ちを抑えられなかったってコトで♥
(ちなみに「そろそろ向かっとく?」と言い出したのは私だ)

結局、金山駅に着いたのは12時10分頃。明らかに早過ぎ。
もちろん一番乗り(o`∀´o)ノ

久し振りに見る完全な無人駅を探検するが、すぐ飽きた。

「そういえば“鉄道員(ぽっぽや)”の駅ってこの近くじゃなかった?」
「あ~なんていう駅だったっけ?」 (←JR幾寅駅)
「…」
「…」

「飲み物買ってくれば良かったな」
「水分をください」
「…」
「…」

暑さのせいか、会話すらもスグ飽きる。

そのうち小学生のように、木の杭に石を当てる競争をしたりしながら待つこと約40分。(長過ぎ) 他の参加者と思われる人々が集まり始め、ガイドの人たちも到着。結構な数の参加者がいるらしい。20人近くいたのかな?
1組だけ到着が遅れ、13時10分すぎくらいまで待たされた。
「困るなぁ時間厳守じゃなくちゃ」
「私たちくらいにもなると、50分前から来ちゃうからね」
「早すぎだから」
と車の中で得意気なカオの私たち(笑)

ようやく出発し、企業の跡地のような場所へ。
そこで説明を受けたり用具の貸し出しを受けたり等をして準備。そこからツアー会社(といえばいいのかな?)のバスで移動。炎天下の中、ウェットスーツとライフジャケット、ブーツ、ヘルメット…とフル装備。サウナスーツってこんな感じなのかなぁ?水で濡れる前に汗まみれになっていく水着。気持ち悪い。それ以前に暑くて朦朧としてくる。
スーツを着るのは現地についてからでいいと思うのですが…(==;)

しばらく山道を走って、「特別に許可を得て入っている場所なんです」というエリアへ。バスを降りてからまたしばらく歩く。「いったいいつ着くんだろう…」とだんだん無口になっていく。

ガイドさんは3人。オーナーだという関西弁のおじちゃん。オヤジギャグを連発し、異様に高いテンション。そして京都出身だという男の子と、礼文出身の女の子。どちらも若い。というより、出身地の紹介はべつにいらなかった気が…。

スタート地点に着いて、もう一度簡単な説明を受ける。ヘンな気合い入れをやらされ(笑)、やっと山道から川へ降りた。川の中へ入った途端に冷たい水がスーツの中に入ってきてゾクゾクしたけど、ワクワクしていてそれどころじゃない。

「昨夜までの雨で増水して、かなりスリリングになっています」という言葉にさらにワクワクしてくる。実はギリギリまでツアーを中止にするかどうか迷ったほどらしい。

大量に寄ってくる虫と闘いながら、しばらく川の浅瀬や岩の上を歩いて移動。

水の落差がある場所から川を流れたり、高い岩の上から飛び込んだり、滝壺へ落ちたり…楽しすぎ!!キャニオニング最高ッス!

途中、小さな滝を落ちるコースがあった。
ガイドさんの見本と最初の一人まではその滝の手前にある急流をロープで引っ張られながら渡るだけだったのだけれど、オーナーが突然「このまま流れて滝を落ちてもいいけど、やってみたい?」と言い出した。「やってみたいヒト~?」と言われ、張り切って手を挙げたのは数人。結局は全員が滝へ落ちるのを選んだのだけれども、最初に挙手した♀は私だけだった…( ̄▽ ̄;)ゞ
すっごい楽しかったけど、実は滝壺へ落ちた時は上からどんどん落ちてくる水のせいでなかなか水面に上がれず必死だった…。最初は威勢の良かったナマイキ小学生の男の子が、滝壺に落ちた後はしばらく放心状態に。その後はすっかりおとなしくなっていた(笑)
実はこの“滝落ち(勝手に命名)”も、増水していたから出来たんだそうだ。(帰りのバスの中でガイドさんたちがそう言っていたのが聞こえた) 

滅多に見られない川の上流の景色。
山深い静寂な場所で木々に囲まれて、枝葉の間から見える空。
水面にぷか~っと浮いて目を閉じると気持ち良かった。

約1km というコースだったけれど、あっという間!
ガイドさんたちも適度にユルくて楽しかったし(笑)、ほんっと面白かったなぁ。

最初の出発地点へ戻って用具を返したりアンケートを書いたりして終了。温かいお茶とお菓子のサービスが嬉しかった。ガイドさんが撮っていた写真をCDに焼いて送ってくれるというから楽しみだ♪(もちろん販売だけどね)

札幌市内に戻り皆で遅い夕食をとりながら、♂の一人が「あの岩の上から飛び込むやつ、案外高さあったよな」と言い出した。それに賛同する♂たち。「一瞬、躊躇したもん」なんて言う。そんな風には見えなかったのにな。
「私は全然平気だったよ」
と言ったら、全員から「え!?」という目で見られた…orz
どうも“かわいい女”にはなれませんようで。

ちなみに風邪は悪化しましてよ。(あたりまえか)
そして左足にデカい青アザを2つ発見。


フライングドルフィンズアドベンチャーサービス
〒076-0048
北海道富良野市清水山グリーンランド
TEL 0167-23-1421
http://www.dolphins.gr.jp/index.html
[PR]
by kahvi | 2007-08-13 23:20 | 好きなコトの話