好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:美容・健康の話( 42 )

歯医者。

今のうちに行っておかねば…と思いつつ、2ヶ月は先延ばしにしてきた歯医者。
病院へ行きたがらないのはいつものことだけど。

助産師さんに「安定期の間に検診・治療に行ってくださいね」と勧められ、そういえば最近、また検診サボリ虫になっていたと気づく。

でも通っていた歯医者は、働いていた職場に近いから定期的に通えていたようなもので、今あえて歯医者に行くためだけに交通費をかけて街へ出かけていくのは面倒だ。

一度「面倒臭い」と思ってしまうと、なかなか決意できない私。

「歯医者にかかる時には薬剤に関する注意書きを渡しますので、持っていってください」と、産科で言われ、それをもらってきたのすら最近になってからのこと。

その間に虫歯なんじゃないかなぁ~と疑わしい気配の歯がチラホラ。

そう思っていたら、前歯の一部(それもほんの一部)がいつの間にか欠けているのを見つけた。目立ちはしないけど、これはサスガに恥ずかしい。
オマケに今週は挙式があるってのに、こんな歯で写真に写る気か!?

そんなわけで。
いよいよ「行かなきゃならない」状況に追い込まれてから行動に移した。

実は歯医者は徒歩2分かからない場所にあるにはある。
羊さんが通っていたことがあるので知ってはいた。

で、その歯医者で虫歯のチェックをしてもらい、欠けていた部分を最優先で直してもらった。
案の定、できかけの虫歯があったのだけど、前に詰めた箇所の隙間から虫歯になっているらしく、もしかしたら麻酔が必要とのこと。
出産後でも大丈夫なくらいの虫歯だから、今回はやめておきましょうと言われた。

なのでアッサリ終了。

今まで、検診以外の目的で歯医者にかかって1回で終わったコトなどなかったので、なんだか拍子抜け。

たった1回で済むなら以前のところへ行けば良かった。
そうすれば話も早いし、初診料もかからなかったのに。

ちぇ。
[PR]
by kahvi | 2009-02-02 16:32 | 美容・健康の話

切実。

最近やけに自宅内の乾燥がヒドイ。

ポータブルの灯油ストーブを使っているため日中はキッチンの換気扇をほぼつけっ放し。

喜んで洗濯物と戯れに行くヤツが1匹いるため、洗濯物は扉を締め切った部屋に隔離。日当たりが最悪なので除湿機が稼動。

たしかにこんな環境じゃ潤うハズもない。
湿度計はいつも40%をきっている。

短時間、リビングで仮眠しただけで喉がガサガサ。
朝方、目が覚めては寝室でゲホゲホ。

こんな状態じゃ、流行しているインフルエンザを予防するには不十分すぎる。
なにより肌にも良くない。

いつも唇が乾燥しがち(唇の皮が薄いせい)な私だけじゃなく、最近は羊さんまでもが「唇が乾燥して割れた」なんて言って勝手に私のリップクリームをつけている。

あぁ加湿器が欲しいなぁ。

そう思って価格.com などで色々調べてみた。

本当はmiddle colors のハイブリッド式が欲しかったのだけど、これでは部屋全体を潤すには充分と思えず断念。

性能や必要な機能などを考えて探していくと、どうしても平均1万5千円以上はする。

「これがないと生活に支障が出る」というほどのものではないだけに、ソファーすら新調できず我慢している今、そんなに出せやしない。

せめてテレビがあと1年は頑張ってくれていたらなぁ…。

ぎぶみー60%!!!!!!
[PR]
by kahvi | 2009-01-30 15:14 | 美容・健康の話

検診。

何年も前からずっと「子宮がん検診」を受けたいと思っていた。

皆様ご存知のように、大の病院嫌いのワタクシ。

「痛くもない腹を探られてたまるか」

言葉の使い方は間違っているが、若干本気でそんな事を考え、つい後回しにしてきた。ましてや婦人科なんて…ねぇ。
過去に数回、婦人科にかかった事はあるけれど、やっぱり抵抗がある。

それでも友人の話などをキッカケに、現在の満年齢なら市から検査費用の補助を受けられるという事もあり、意を決して行ってきた。

本当ならがん検診センターで受ければ安く済むのだけど、どうしても受付時間に間に合わない。行ける日を待っていたら、安く受けられる期間が過ぎてしまうので、少し料金が割高になるけど、指定病院になっている個人開業のクリニックで検診を受けた。

子宮頚と子宮体、両方の検診で3,690円。
正直、無職である今この時期には痛い出費。

ところで、検査では子宮の組織を採る。

医師から「子宮体の場合はちょっと痛いですが、ほんの1、2秒ですから」と言われた。まぁその程度なら、過去に病院で味わった痛みに比べればと思っていたのだけど…。

やっぱり痛い。

重い生理痛の時のように、じんわりとやってくる鈍い痛み。
検診が終わってから数時間、ずっとそんな痛みが続いた。
「チクッ」とか、「ピリッ」とか、一瞬の鋭い痛みの方がよっぽどいい。

しかも出血中。
長い人だと1週間くらい出血がある場合もあるとか。

あぁなんで検査のためにこんな苦労を…。

子宮筋腫や内膜症などの異常がない事がわかったのは良かったけど、やっぱり病院に行くとロクな目に合わない。コンチクショウ。

お腹が痛いのをこらえて夕食の支度をしたってのに、羊さんからは「局長と食事をして帰ることになりました」と、22時半過ぎにメール。

…あぁん!?
なんだと、ゴルァ!!この野郎!
ヒトの苦労も知らねぇで!!
フザケんじゃねぇぞ!

なんて決して申しません♥
うふ♥
[PR]
by kahvi | 2008-08-28 23:15 | 美容・健康の話

水。

今まで、水分補給といえば「お茶」だった私。

水しか飲むものの選択肢がなかったオーストラリア滞在時を除いて、水道水もミネラルウォーターも滅多に飲まない。
飲むとしたら、とにかく「お茶」だった。
熱いお茶でも、冷たいお茶でも。
麦茶と昆布茶以外はなんでも。

ところが。

ここ1、2年くらいの間に好みが変わったのか、近頃よく水を飲むようになった。

かといって、わざわざ家で飲む水まで買うのは高いから、もちろん水道水。

札幌の水道水は十分に飲める味だけど、何年も前に友人がプレゼントしてくれた浄水器を通した水が美味しくて、これを空のペットボトルに入れて冷蔵庫で冷やし飲んでいる。

お茶は今でも飲むけど、出先で飲むものも、水を選ぶことが多くなった。

私の場合なぜか、お茶よりも水を飲む方が利尿作用が働くらしいし。

で、いろいろ水の味も少しずつわかるようになってきた。

a0088238_2340367.jpg以前の職場のお客さんからよくもらった水で、
日田天領水というのがある。

ムズカシイ話はよくわかんないけど、すごく良い成分バランスの水だそうで。
同じ水質の水を採取できるのは、世界に3ヵ所しかないんだって。

これがすごく美味しいんだ。
普通のミネラルウォーターよりも値段がお高くて、扱っているお店も多くはないので(最近ちょっと増えてきた)飲む機会は少なめなのだけど。
かなりお気に入り。

水を飲むと、体の大半が水分だっていうのがわかる気がする。
なんとなくだけどね。(そして私の場合、大半が脂肪分になりつつある)

常温で飲むのが体にいいと知りつつ、今日も家に帰るなりキンキンに冷やした水を飲んで
「ぷはーーーー!!」
と。

だって夏だもんよ。
[PR]
by kahvi | 2008-07-23 23:36 | 美容・健康の話

夜勤。

只今、最後の夜勤中です。

今の会社に入社してから4年超。
月に7~8回の夜勤をこなしてきた。
考えてみれば出勤の半分は夜勤だ。

自分の時間がたくさんあるのが良いといえば良いけど、
肌も荒れるし、
友人と予定が合わなかったり、
ゴミ出しに困ったり、
苦労もけっこうあったりして。

ここ半年近くの間、事情があってその夜勤回数を月に2回程度に減らしてもらっていた。最初は1ヶ月ほぼ日勤のみで働くことに、逆に慣れなくて疲れたけど、やっぱり夜勤がないと体調が良いと気付いた。肌も以前より調子いいし。

そしていよいよ、今夜で夜勤を卒業。

あと1回、日勤で出勤したら最後。
有休消化に入るので出勤しません。

なんだか実感ないなぁ。

ところで、ひさしぶりの夜勤なので、乾燥対策のために「強い味方」を連れて出勤。

a0088238_039116.jpg最近お気に入りのコラーゲンドリンク【Cristal Ottimo(クリスタル オッティモ)】でございます。
定価だと1本330円でチョットお高いんだけど、こいつ、スゴイのです。他のメーカーから出ている同じ価格帯のものよりコラーゲンが多く含まれているし、味も飲みやすい!クセのない栄養ドリンクみたいで、抵抗なく飲める。

知人が働いている会社で出していて、試しに飲んでみて…と貰ったのがはじまりなんだけど、飲んでみた翌朝はウルウルぷるぷるで、化粧ノリが全然違う!即、お気に入り。

ただ、残念なのは、ものは良いのにどうしても【コナミ】という名前が“美容”には結びつかない。資○堂の商品と並んでいたら、多くの女性はそっちを選ぶ気がする。(ちなみに資○堂や、多くのものはコラーゲン独特の臭みがありヒジョーにまずい)

ところがウチの近所のドラッグストアでは何故かこれをイチオシしている。
ポップには「郷ひ○みや竹○結子も飲んでいる!」と、どこからの情報なんだと突っ込みたいキャッチが書かれていて、什器の最上段でかなりのスペースを使ってオススメされている。
しかも今、ちょっとお安くなっているので少しずつ買ってきてためております。

今日もコレを飲んで、最後の夜勤を乗り切りたい所存であります。
[PR]
by kahvi | 2008-05-17 00:51 | 美容・健康の話

かゆい。

ついに1年の3分の1が過ぎた。
速いったらありゃしないよ、まったく。

なにやら今日は異常に暖かいほっきゃーどー。
職場のエアコンもついに冷房に切り替えられ、酷使中。
もうすぐ初夏だ~。

ところで。
数日前に花粉症と診断を下されたワタクシ…
いまだに目の痒みと闘っております。

本当に花粉症?

なんだか疑わしいです。

だって、外を出歩いていても平気なんすよ。
今朝も職場に着くまでなんともなかったし。
どちらかというと家や職場にいる時に突然かゆくなることの方が多い。
しかも一度痒くなると、激しい痒みがしばらく続く。

昨日は右目だけ真っ赤だった。
今日は両目の下半分が真っ赤。

もらってきた薬も効いているんだかいないだか微妙なうえ、やけに眠くなって仕事中に困るし、目薬をさすととても痛い。

最近、どうも「ハズレ」的な医者によく当たる。
今回だって、血液検査もなく、私が「花粉症っぽい…」「目が特に痒い」と言っただけで「あぁ、それは花粉症だね」と、ご高齢なオジィ耳鼻科医師に言われた。

その前の急性パルボなんちゃらにかかった時だって、最初にかかった内科で、なんの検査もなく問診と所見だけで「アレルギーかダニじゃないか」で片づけられたし。(同居人が同じ症状でウィルス性のものと言われたみたいだと言ったのにもかかわらず)

良い医者は何処にいるんすか…(T□T)

痒い~~まぶたが痛い~~~
[PR]
by kahvi | 2008-05-01 14:38 | 美容・健康の話

涙目。

自分…なぜだか自信があった。

現代病の類には縁がないと。
子供の頃は野生児的に育ってきた自分が、現代病にかかるような「ヤワ」ではないと。
自分で勝手にそうきめつけてきた。

血糖値正常

お腹周りのハミ肉はおいといて…

コレステロール正常

肝機能正常

中性脂肪は…ちと低すぎだけど正常

血液だってサラサラ(←勝手な思い込み)

なのに…この私が…まさか…

まさか…

花粉症 にかかるなんて!!!p(T□T)q

にわかには信じ難いが、

この鼻ムズ感、
くしゃみ、
鼻水、
そして異常な目の痒み。
普段は乾燥気味のくせに、こんな時ばかり目が潤んでいる。

2日前、札幌(北海道全体かな?)では風が強いこともあって、最高潮に花粉が飛散していたんだそうだ。それも例年にない花粉の量だったとか。

夜勤明けだったその日、まさか自分が花粉症になんてなるわけないと思っていた私は、迂闊にも陽気に誘われ大通公園でお昼ごはんを食べ、マッタリと過ごしていた。(たしかに風は強かった)

その後、予約していた美容室に行き、そこから目の痒みに襲われ始めた。
濡れタオルを借りて目を冷やしながら約3時間。
終わる頃になって、ようやく落ち着いた。

美容室のスタッフも、事情を説明すると皆が皆、花粉症と決め付ける。
花粉症の先輩(?)である某親友に聞いてみても「それは間違いなく花粉症と思われます花粉症でなくとも、アレルギーでしょう」と。「お気の毒」とまで言われた!(><、)

羊さんにメールで報告しておいたら、帰宅してスグに、涙目になっている私を見て、さぞオモシロイものでも発見したかのように満面の笑みを浮かべながら「花粉症だったの!?」と楽しそうだった。絶対、面白がってる。

翌日は起きると目は晴れ上がり、目頭は真っ赤。憐れに思えたのか、いつもより出勤時間が遅い予定だった羊さんが職場まで車で送ってくれた。

今度は職場で、スタッフの一人に「花粉症ですか!?」と聞かれた。
その子の同居人も花粉症らしく、「今朝の○○と同じ顔してるんで」なんて言われた。

自宅近所や、通勤路などを歩いていても別に目が痒くなったりはしないのに。なんなら北海道の花粉のほとんどと言われる白樺の木の下で信号待ちしていたって平気なのに。
いったい何に反応しているんだ!?

でも一度目が痒くなると、しばらくおさまらない。
目頭だけ真っ赤だ。

痒みに耐えかねて病院へ行きました。
今回は素直に。はい。

病院まで自転車で行ったけど、その間も全然平気だったので、「やっぱり花粉症じゃないんじゃない?」と期待をしていたけれど…医者に「あ~これは間違いないね。花粉症だわ」とトドメを刺されてきた。
さらに「花粉症で間違いないと思うけど一応鼻炎かどうかも検査しておくから、また1週間後にきて」なんて、何度も花粉症花粉症と連呼して強調しやがる。

a0088238_14235154.jpg目薬やら飲み薬やらを出されて帰宅。吸入をして、余計に鼻ムズ感がUPしたのは何故だ。

ムズムズに耐えながら、シンガポールのガイド本なんて読んでおります。
いくつかツアーの候補を挙げていて、この間≪成田発着2泊4日¥39,800≫なんていう破格なツアーを見つけたので早速問い合わせてみた。
旅行代理店のオネィサマも「やっすいですね、これ」なんて驚いていたこのツアー、確かにツアー代金は¥39,800なのだけど…概算してみてもらって驚いた。

ツアー代金:¥39,800
空港使用税:¥2,040
燃油チャージ:29,630

なんだソレ!?
燃油チャージの値上がりなんかはよくニュースで耳にしてはいたけど、ここまで高いの!?これじゃツアー代金とたいして変わんないじゃん!

結婚式に参加しなくちゃだから、準備するものにもお金がかかるし、パスポートの期限が切れているから新たに発行もしてもらわなくちゃならない。

他のツアーも探しているけど、たいして変わらない感じで。
あぁぁぁぁどんだけの出費になるんだ…
[PR]
by kahvi | 2008-04-25 14:41 | 美容・健康の話

はだあめ。

地産地消という言葉、最近は「あたりまえ」のようになってきたのか、あまりこれを前面におしだしたコピーというものを見なくなった。

その代わり?なのか「北海道産」というものが目立つようになってきた。

「北海道産原料にこだわって、北海道で作りました」
というものがどんどん出てくる。

きたキッチンなんかに行くと、「こんなものもあるのか~」と新鮮な驚きがある。それでも店舗1つで扱っている物なんて、ほんの一部でしかないだろうけど。

困っちゃうことに、魅力的なものばかり次々と出てくる。

最近の私的ヒットはこれ。

a0088238_20463642.jpgコラーゲンはだあめ
栄養機能食品だそうでございますよ。
主な原料は…北海道近海のサケから抽出した海洋性希少コラーゲン、北海道の砂糖大根から抽出したオリゴ糖ラフィノース、北海道の花から採った蜂蜜。
もちろん北海道の会社が販売している。オマケにこの製品の売り上げの一部を北海道の野生生物保護の基金に寄付しているらしい。
「北海道」まみれ。

この「はだあめ」、口に入れた瞬間はコラーゲン独特のイヤな味がするけれど、すぐに蜂蜜のほんのりな甘さで気にならなくなる。けっこう美味しい。

飴で大事なコラーゲンを摂取できるというのが素晴らしい。毎日飲んでいるコラーゲンのサプリメント以外でも手軽に摂取出来るなんて朗報でございますわよ。

そう、ワタクシ、もうコラーゲンなしでは生きられないコラーゲン中毒(?)なんざます。
プルプル(潤い)プリーズ。
コラーゲンの吸収を補助すべくビタミンCも採るだす。
美容に欠かせないビタミンB群も採るだす。
骨粗鬆症が恐いのでカルシウムも採るだす。

あとはヒアルロン酸のサプリがもっと安かったなら採るんだけどな。

1日に何粒飲むんだすか!?

話が逸れたけど、北海道はよく「食材の宝庫」なんて言われるくらい食料自給率も高く、良い食材に恵まれているのだから、もっとこういうのを頑張ればいいよね。
頑張れ、財政難北海道。
[PR]
by kahvi | 2008-03-06 21:06 | 美容・健康の話

耳が痛い話。

寝すぎで眠いってありえるの? | Excite


こんなトピックを見つけた。
よく言われていることだけど、なんの根拠もないらしい。

できることならば、寝ていられるだけ寝ていたい私。
「あ~一日寝て終わってしまった~」
なんて後悔をしても、それを学習しない。

だって寝ている時間(というよりは、布団にくるまってウトウトとしている時間)って、すご~~~くすご~~~~く幸せ♥♥♥

今の季節はソファーでワンコと温まりながらタオルケットにくるまって転寝…も、気持ちの良い至福の時間♥ ただ、思いっきり足を伸ばして寝られるソファーではないので、やっぱりベッドが一番いい。いくらでも寝ていられそう。

最近は一人暮らしの時に比べて自由に寝ていられなくなった分、睡眠の時間が本当に貴重に思える。好きなだけ寝ていたい!!

でも…

寝すぎはよくないってさ。
やっぱりね。
うすうすわかってはいたよ、うん。
わかってはいたけど…

平均して7時間半か9時間が最適な睡眠時間なんだって。
ヒトによって差はあるらしいけど。

それを確認する方法は、1週間くらい目覚ましなしで自分の体にまかせて寝起きしてみる…というものらしい。そんなの無理ぢゃん。
そんな生活、してみたくても出来んわい!
[PR]
by kahvi | 2008-02-20 12:17 | 美容・健康の話

もらいもの。

先々週くらい前から、羊さんが

「体中の関節が痛い」
「手足がむくんでる」
「体が痒い」

と訴えていた。
全身に見るからに痒そうな赤い斑点。
病院での診断は、急性パルボB19ウィルス感染症とかいう、子供がかかることが多いらしい伝染性のものだそうで。(リンゴ病と言われるアレ)
成人がかかると、発熱、頭痛、関節炎などが起こるんだとか。

伝染性…。

はい、ワタクシ見事に感染いたしました。

嬉しくない貰い物。

羊さんから遅れること約1週間。

手の指は1.5倍以上に膨れあがり、グーにすることが出来ない。
膝は水でもたまっているかのように丸々として、膝下は象のようだ。
足の指の隙間もなくなり、土踏まずもない。

手首、肘、膝、足首の関節が痛み、立ち上がることも歩くことも困難。

全身(特に末端)に及ぶ激しい痒み。

おまけに微熱。

外はめっちゃいい天気なのに。
2連休が寝て終わってしまう。

それより明日ちゃんと出勤できるのか心配だ。

寝ていたくても今度はワンコが「かまってよー」とうるさいし…(ーー;)
[PR]
by kahvi | 2008-02-04 14:57 | 美容・健康の話