好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ジャイアニズム。

ウチにはジャイ○ンがいる。
あ、♀だからジャ○子か。

ソレ自分のコトだろうって?

いやいやいや、違いますとも。
なんたって私は女王様らしいですから。
ジャイ○ンなんて、そんな生温い。
とてもじゃないけど比較にならないっす。(←威張って言うことじゃない)

ウチのジャ○子ってのは、2匹いるワンコ(ミニチュアダックス)のうちの1匹。

2匹は親子(母と娘)なのだけど、とにかく娘の方が威張り散らしている。
ヤセ気味の母に比べ、体格も娘の方が大きく、おデブちゃん。最近は重い体に年齢(10歳)の影響が加わったのか、ソファーに跳び乗ることも出来なくなった。(そして跳び乗ろうと努力することすらも諦めたらしい)
軽快にソファーに跳び乗り、羊さんや私にピッタリと寄り添いにくる甘えん坊の母親(13歳)の姿を見ては嫉妬している。

母親が途中まで食べたゴハンを横取り。
2匹に与えたオヤツも、いつのまにか母親から横取り。
投げたオモチャを母親が拾ってきたところで横取り。

ある意味、賢い(笑)

以前は母親が愛用していた犬用ベッドも、今では娘のもの。
水を飲みにゲージの中へ入ろうとする母親を威嚇。

オレのものは、オレのもの。
オマエのものは、オマエのもの。

まさにジャイアニズム。

最近、そのジャ○子が想像妊娠中だ。
いつもなら「撫でて、撫でて!」 「かまって、かまって!」と、チョットしつこいくらい纏わりついたり、なんでそんなに?というほど足を舐めにくるのに、ほぼ一日中ずっとベッドに引きこもり。出てくるのはゴハンと水飲み、トイレの時くらい。
ちょっとかまってもらえないだけでスグすねる普段と違い、不気味なくらいおとなしい。

母親の方と遊んでいると、たまにガマンし切れず出てくる…が、やっぱりスグにベッドへ帰っていく。(その時に遊んでいたオモチャを必ず奪い取り持っていく:笑)

それはそれで心配。

やはりいつもより気が立っているようで、普段以上に母親へのイジワル度が増している。まるで積み木崩し(例えが古い)の親子のようだ。
ジャ○子度、数割増し。

今日も母親の分のゴハンを食べていたのを見つけ、叱って離そうとしたら激しく唸られた。まだ右肩に力を入れられずにいる私は力ずくで離すことも出来ず、アッサリ敗北。

手強い。

いつまで続くんだ、想像妊娠。
そしてジャ○子はやはり、ジャ○子のままなのだろうか…


a0088238_2143798.jpgかまってもらえなくて、スネてしまった時のジャ○子。

このポーズで上目遣いに見上げられると弱い。
萌え♥(笑)
たまに甘やかしてソファーに乗せてあげて寝ていると、嬉しいらしく私の体の上を縦断してカオを舐めにくる。胃や胸の上に乗られると「ぐぇ」となるのが困ったところ。
だって重いんだもん。

a0088238_2148162.jpgベッドを奪われ、すっかりソファーが寝床となった母親。

おそらく家主たちよりも長い時間、ソファーにいる。羊さんや私の服、タオルケットなどにくるまれ、これはこれで快適そう。でもいつも首から下は出ている。その阿呆な姿が萌え♥(笑)
熟睡すると宇宙語のような寝言を発する。
甘えにくるのはいいが、年齢を感じさせない激しい勢いで突進(ほぼ頭突き)してくるのが困る。


[PR]
by kahvi | 2008-01-07 21:51 | どうでもいい話