好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

再現?

以前トルコ料理店で食べたレンズ豆のスープが独特の味で美味しかったなぁ…なんて思いながら、残っていたレンズ豆を眺めていた。
ムクムクと出てくる実験心。
あれを食べたのが約3ヶ月前。衰退の一途を辿る脳ミソから若干薄れ気味の記憶を引っ張り出し、思い出しながら真似して作ってみた。

■ レンズ豆
■ 玉ネギ(みじん切り)
■ ベイリーフ
■ オレガノ・セージ・タイム
■ イタリアンパセリ(みじん切り)
■ ブイヨン
■ オリーブオイル
■ 水
■ 塩

いつものコトだけど分量に関するツッコミは禁止♥

オリーブオイルで玉ネギとベイリーフを炒める

火が通ったら水を入れて煮立たせる&ブイヨンを入れる
(味が物足りなければコンソメを足してもOK)

レンズ豆を加える

オレガノ他(微量)を加えて煮込む

塩で調味

食べる直前にイタリアンパセリを散らす

a0088238_11331915.jpgお店ではさらにひよこ豆を入れていたけれど、きらしていたのでジャガイモを小さめにカットして入れてみた。
うん、うまい。(自画自賛) 豆サイコー。
案外、近い味に出来たかもだけど、もうチョット香辛料の味が強かったなぁ…といろいろハーブを思い浮かべてみる。「何を使ってるんですか?」と今すぐにでも店に行って訊いてみたい気分だ。気になる。

ところで昨日はセレブの街(笑)・円山で美味しいイタリアンを食べてきた。
しかも贅沢にコースで♪

最初は友人が行きつけにしているという店へ行く予定だったけれど、日曜の夜は早く閉まってしまうために時間が間に合わず、お互い初めて行くお店へ行ってみようということになった。いろいろ探して見つけたのが、今まで名前とウワサは聞いたことがあったけれど、近くを通るのも初めてというお店。

ここがまたすごく美味しかった!
最近ムダに舌が肥えてしまっている私だけど、本当に美味しかった。
どの料理も野菜がタップリ。付けあわせにもいろいろ野菜が盛られていて、野菜好きには嬉しいったらない。しかも野菜自体も美味しいし、茹で方が絶妙ときた。
たしか“季節のコース”と名のいうコースで、パスタ以外は黒板メニューに載っていた料理のようだったので、時季やその日で変わるものなんだろうね。“季節の…”だし。
そしてすごいボリュームだった。

まず何が驚くって…

前菜が冷・温・野菜と、1皿ずつ3種類出てくる。
ちなみに昨日のメニューは
【冷】釣りアジとリコッタチーズで和えた野菜
【温】穴子のフリット
【野菜】ズワイガニのシーザーサラダ
これらがそれぞれ結構な量で出てくる。前菜だけでかるく満たされるイキオイ。

自家製パン、パスタ(レギュラーメニューの中から選べる)と出て…メインがお魚とお肉、両方とも出てくる。これは自分史上、初めてのシステムでございますぜ。
で、さらにドルチェ、最後にコーヒー。

かなりお腹一杯だったけれど、基本的に料理を残すというのがイヤなので根性で完食。でもドルチェのメインがココナッツのパンナコッタだったので、その時はモチロン満腹を忘れてウキウキで食べた。

お店もオシャレで雰囲気が良かったし、接客(これも私の基準はかなりキビシイ)もスマートでステキだったので、お気に入りになりそうだ。
ただ…お高めのお店なのであまり行けないでしょうけれどもさ。

円山あんちょび
[PR]
by kahvi | 2007-06-25 12:01 | 美味しいものの話