好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

CUCINA。

a0088238_22393968.jpg昨日のドライドトマトが出来た♥
少し長めにオーブンで加熱してから出して、一晩放置してからセミドライドのままオリーブオイルに漬け込んで…梅干し?!みたいだ。
何に使おうか。ペペロンチーノがいいかな?それとも…
あ~楽しみだ。

近頃、各所にてお互いの影響を受けまくり。親友ブログ(笑)でUPされてた、じゃがいもニョッキの話題を読んでいたら久し振りに作りたくなってウズウズ。

a0088238_22461610.jpgいつもレシピを訊かれても分量を答えられない作り方をしていることを反省し(?)、どれだけ使ったかの量がわかるように作ってみた。実は少し前にキッチンスケールを買ったのだよ。フフフ…(必要性に気づくのが遅い)
いつもよく行くスーパーで安さとデザインに惹かれて買ってきた、お子チャマ的なニオイのスケール。ぞうさんがついてるの~♪(笑) オマエいくつよ?!というツッコミはご勘弁下さい。小さなケースに収納できちゃうスグレモノでもあるのです。ステキ。

さて。
今回はスタンダードに男爵イモでニョッキ作り。冷凍ストックすることも考えて、買ってきた一袋分を思い切って使いきり。ワーオ!豪快だね♥
3回目にしてようやく分量つきのニョッキのレシピを公開。おまたせ~♪(笑)

Gnocchi di patata
■じゃがいも(男爵) patata ・・・500g
■薄力粉 farina ・・・95g
■卵黄 tuorlo ・・・2個分
■塩 sale ・・・少々
■ナツメグ noce moscata ・・・少々

a0088238_2258016.jpgまずはじゃがいもを皮付きのまま茹でる or レンチン♪で加熱して、熱いうちに皮をむいて裏ごし。
裏ごしは超めんどいけど、ニョッキの美味しい食感は裏ごしと小麦粉の量がポイントっす。たぶんね(笑) 裏ごししたじゃがいもに卵黄・小麦粉・塩・ナツメグを加えて、混ぜる、混ぜる、混ぜる。爪の間にじゃがいもが詰まろうとも混ぜる。ひたすら混ぜる。 ※小麦粉は一度に全部入れてしまわずに、生地の様子をみながら加えるのがよいかと。粉が少ないほど美味しいので、生地をまとめられる程度になればよし。じゃがいもの品種によっても必要な量は違いまする。
a0088238_2381234.jpgまな板等に分量外の打ち粉をして生地をまとめる。以前にも書いたけど、打ち粉に上新粉を使うとモチモチに♪
丸めて、伸ばして…好きな大きさに切っちゃってくださいな。フォークに圧しつけて筋をつけるとソースがからみやすく、よりニョッキっぽい仕上がりになるけど、小さいものならそんなんしなくても美味しいので、切ったままのカタチでも大丈夫。だって面倒だしね。今回は小さめの一口サイズに切って、そのまま茹でた。パスタを茹でる時と同様に塩を加えた熱湯で茹で、浮き上がってきてから1分くらいでもうOK。すぐ茹で上がるので、その前にソースを用意しておくのを忘れずに!
a0088238_23132660.jpg出来上がりー♪
チーズ&生クリームのソースにしようと思っていたけど、この前 Peperoncino nanciatte ペペロンチーノ・ナンチャッテを作った時に開けたトマト缶が残っていたので、トマトクリームにしてみた。リコッタチーズと一緒に食べたかったな。
出来立てアツアツのうちにお召し上がりくださいませー。
ちなみにニョッキは焼いたり揚げたりしても美味ですぞ♪


a0088238_23205955.jpgところで、オカンが送りつけてきた“コンニャクのタラコ和え”って、日本全国定番のオカズかと思いきや、そうではなかったようで。知らなかった…。生タラコって高いから、しょっちゅう食べれはしないけど大好物。リクエストがあったので我が家レシピを公開。
つきこんにゃくをカラカラになるまで炒める。水分がとんだら少し油を入れて、生タラコを皮付きのまま(皮に切れ目を入れておく)を入れて炒める。その後、皮を取り除く。酒を少し振りいれて、砂糖、醤油で味付けて出来上がり。タカの爪をいれてピリ辛にしても美味。出来上がったものに一味をかけて食べてもいいし。
酒の肴にいかがっすか?⇒Mさん?(笑)

cucina クチーナ = 料理(伊)
[PR]
by kahvi | 2007-02-28 22:02 | 美味しいものの話