好きなモノにはまっしぐらな妄想族の独り言。以前使っていたブログIDをうっかり削除してしまった為、2代目。(そちらにコメント下さっていた方々ゴメンナサイ)
by kahvi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
その日の出来事
好きなコトの話
美味しいものの話
語学の話
美容・健康の話
妊娠・出産の話
お弁当の話。
どうでもいい話
お仕事の話
その他諸々
未分類
タグ
(86)
(61)
(47)
(47)
(45)
(41)
(40)
(22)
(22)
(17)
(16)
(16)
(15)
(14)
(14)
(14)
(14)
(13)
(12)
(11)
以前の記事
2011年 03月
2010年 04月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
本日のデート 〜〜 レス..
from ぽれぽれ2号館
ご案内 3
from 空色のきもち
ご案内 3
from 空色のきもち
たまには野球ネタでも・・..
from ぽれぽれ2号館
LINK
フォロー中のブログ
Tamas blog
Kippis!
ダメニンゲンのヒトリゴト
魚屋三代目日記
Kippis! from...
ぽれぽれ弁当館
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

オトコ談義。

この前バイト先のイタリア料理店のオーナーと、オトコ談義(?)で盛り上がってしまった。

オーナーは30代後半の女性で、おそらく独身。(←どっちも予想だけど。まだそこまで突っ込んで聞いていいものか迷ってしまうので、確認できていない。)

最初はイタリア語の話題で盛り上がっていた。
今月末から約3ヶ月イタリアへ行くことになっているオーナーが、イタリア語を勉強中だと言っていたことがあったので「どこかスクールに通っているんですか?」と聞いてみた。自分が市内でイタリア語のレッスンを受けられるところを探した時にはいい収穫がなかったので、ずっと訊いてみたかった。

そこから派生して
「独学だとわからないコトだらけ…」
「イタリア語は冠詞の変化がややこしい!」
「文法は簡単だけど動詞の変化がね…」
などなど話に花が咲き、さらにそこから海外話に。

私が「イタリアに行ってみたいな~」と妄想に入りかけたところで、オーナーの「モルディブには行かないの?」の一言で現実に引き戻された。
そういえばオーナーには言ってなかったんだった。
そこからオトコ談義に突入。

いま欧米では日本よりも結婚する年齢の平均がどんどん上がっているんだとか。30代で独身なんてザラらしい。「いよいよダメだとなったら海外に行こうと思ってるんだよね」のオーナーの言葉に大爆笑しちゃった。「それもアリですね!」なんてさらに盛り上がっちゃったくらいにして。

だって欧米(特にラテン系)のオトコは優しい!もちろんすべての男性がとは言わないけど、女性の扱い方が日本とはぜんっぜん違う。
なにより嬉しいのは、すごく褒めてくれるコト。
「今日の服装好きだな」とか「髪型変えた?似合うよ」とか「そのネックレスいいね」…etc
とにかくよく気がつくから、ちゃんと見てくれているんだなと嬉しくなる。ただの友人同士であってもそうだしね。ただ私の場合、正面きって褒められまくるのは苦手なのでほどほどにしていただきたいのだけれど…(汗)
その分、自分もよく気がついて褒めてあげられるようでなければ…と思うんだけど。他者への関心度が低いらしい自分には結構ムズカシイ。

仕事の合間にそんな話で盛り上がっておったとです。
そして「やっぱりイタリア語は話せるようになっておくべき」という結論に至った(笑)

バイト先で厨房にオーダーを入れる時、人数とコースの種類(a~c)を伝える時はイタリア語なんだけど、いまだに頭の中で『“2”ってdos (スペイン語)だっけ?due (こっちがイタリア語)だっけ?』と躊躇する瞬間がある自分。
良い方へ考えるなら、“両方覚えている”のはいいと思うけど、どっちがどっちなのかわからないというのは如何なものか。今後もごちゃ混ぜのまま覚えていくのだろうか…
いや、その前に本当に覚えられるのか?
[PR]
by kahvi | 2007-01-21 22:23 | どうでもいい話